座間コミニティー

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

今日の聖人の記念日

2016年10月14日 09時49分45秒 | キリスト教

聖カリスト1世教皇殉教者

在位217年-222年

 宮廷奴隷であったカリストは、主人から預った多額の金を無くしてしまい、恐ろしさのあまり逃げ出したことから、公金横領の罪に問われ、捕えられた。一時は赦されたものの、彼がキリスト信者だということが分かると、サルディニアの鉱山に送られた。その後、キリスト教に寛大な皇后マルチアの計らいにより、自由の身となり、ローマに戻った。彼は、時の教皇ゼフィリノから目をかけられて助祭となり、教会全体の監督を任せられた。教皇が亡くなった後、カリストは16代目の教皇となり、キリスト教の宣教に力を注いだ。彼は、キリスト教徒に対する暴動中、虐殺されたといわれる。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ◆偽 り の 証 言 | トップ | 「また神のすべてのみこころ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。