座間コミニティー

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

◆祝されたプライバシー

2017年02月22日 06時56分08秒 | 聖書

あなたの泉を祝福されたものとし、
あなたの若い時の妻と喜び楽しめ。   (箴言五18)
「あなたの水ためから、水を飲め。豊かな水をあなたの井戸から。あなたの泉を外に散らし、通りを水路にしてよいものか」(15―16節)。ここだけ読むと、聖書はよいものを独り占めにする自己中心を教えているようにさえ感じます。実は、夫婦の愛のことを言っているのです。続けて少し読んでみましょう。「あなたの泉を祝福されたものとし、あなたの若い時の妻と喜び楽しめ。……いつも彼女の愛に夢中になれ。わが子よ。あなたはどうして他国の女に夢中になり、見知らぬ女の胸を抱くのか」(18―20節)。
夫婦の性の結びつきを伴った愛を、聖書は賛美します。「祝されたプライバシー」とでもいいましょうか。神の与えてくださった夫婦の結びつきは、二人だけに特別与えられた喜びの泉なのです。与え合い受け入れ合って互いに深く愛し合う時、それは喜びであり、健全で強い家庭の土台となります。夫婦の性愛は、互いを最も深く知り合うよすがです。
このような愛に結ばれて若い時の愛を持続する時、人に邪魔にされたりのけ者にされて、悲哀と孤独を味わう老年ではなく、幸せな老境が待っています。西洋のことわざの「白いものをかぶった山は天に近く、白いものをかぶった人も天に近い」ということばどおり、天に近い老年を迎えることも期待できます。
聖書は、キリストと教会をこの夫婦愛にたとえ、夫婦をキリストと教会の関係にたとえ、これこそ奥義だと語っています。祝福された二人だけのプライバシーをほんとうに豊かなものとせよと、聖書は言います。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ◆しかし、彼の弓はたるむこと... | トップ | 今日の聖人の記念日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

聖書」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。