座間コミニティー

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

「御霊によって歩みなさい。

2017年05月14日 15時31分01秒 | 聖書

そうすれば、決して肉の欲望を満足させるようなことはありません」(ガラテヤ5:16)

御霊に導かれて、御霊の支配の中で生きる時、私たちは自由で、喜びがあり、感謝がある。
しかし、律法のもとで、肉に従って生きるなら、信仰生活は、非常に窮屈になる。
しんどいばかりで苦しい。

心に自由がなく、心がふさがれて辛い。常に神に要求されているように感じる。
神が過酷な方で、蒔かないところから刈り取る厳しい方になってしまう。
本当にクルシミチャンだ。そこに喜びが全く無い。今、あなたはどうだろう。

しんどい信仰生活だろうか。辛くしんどいなら、どこかがおかしい。
自力で頑張っているかも知れない。
人への妬みや憎しみ、怒りが湧き上がる時、これは良くないこと、だめだと、心に押し込み、抑え込んでしまうだろうか。
抑え込んだものは、無くなるのでなく、厳然とずっとそこにある。

どんどん抑え込むといつか爆発する。この時に、これは良くない思いと、押し込むのでなく、「私は怒っています、妬んでいます、憎んでいます。
誰にも言えないこの思いを、あなたはご存じです」と一つ一つ、主に申し上げて行くことが大切だ。

隠すのでなく、言い訳せず、ごまかさず、無いことにせず、主の御前に言い表して行くことだ。
心をきよめて平安にして下さる。絶えず主を呼び、言い表わし、助けを求めて行く時、その否定的な思いが消えて行く。
思いが来た時、「主よ」と主を呼び求めよう。
----------------------
私達は自由を得るために召された。苦しい、厳しいだけならとても不自由だ。
愛せない、出来ないと告げ御霊の助けをいただくことが出来る。
肉には出来ない喜び平安を持って信仰生活を歩もう。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おはようございます。 | トップ | ◆主は……御腕に子羊を引き寄せ、 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。