生きるって?(命の生存率ゼロからの回復)

劇症膵炎から多臓器不全になり、医学的に生存率0%から回復しています。
ア症と双極性障害とIDDMと日々付き合ってます。

三つの欲求。

2017-06-21 09:40:35 | 日常
カロリー調整食200(エネルギー200Kcal 塩分2.3g)
彩食健美
メディカルフーズ

ブログ村に登録しています。ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

私は10年程前から三つの欲求を失っています。

一つ目は
飲酒欲求です。



これは
酒蔵に行ってお酒の匂いがプンプンしているところでも
欲求が起きなかったので大丈夫だと思います。
膵臓が自己融解して溶けてしまったので
そこにアルコールを入れると
命が危ないという事も大きな理由になっています。
確かに、飲めたらなぁと思うときはありますが
幸いなことにそれ以上の欲求は起こりません。


二つ目は
喫煙欲求です。



これも
喫煙室のタバコの煙がもうもうとしているところに行っても
吸いたいとは思いません。
確かに多臓器不全で
肺炎を起こし
肺に水が溜まって
レントゲンで見ると
肺が真っ白になっていたので
吸えば物凄いダメージを追う事が分かっているという理由もあります。


三つめは
食欲です。

 

膵臓がないため
私は糖尿病(二次性糖尿病)患者です。
通常の人は
血糖値が下がるとお腹が空けるという感覚に襲われますが。
私にはその感覚がありません。

食事は生命を維持する為の義務だと思って食べています。
膵臓がないため
インスリンを外部注射より補充しています。
インスリン注射を打つと
15分以内に食事つまりは炭水化物を採らなければなりません。
そうしないと
低血糖症になるからです。
低血糖症になると最悪命に関わることもあります。
ですから義務なのです。

お腹が空いたという感覚は
それこそ低血糖症になった時に感じるくらいです。


お酒と煙草を止めました。
止めざるを得ない状況ではありましたが。
その代わり
食欲を失ったことは
大きな代償です。

でも生きています。
生きているだけ丸儲けです。
今後の人生はおまけの人生だと思っています。

悔いなく生きたいものです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっと案内状が出来ました。

2017-06-15 17:53:47 | 社会
西原理恵子月乃光司のおサケについてのまじめな話 アルコール依存症という病気
西原 理恵子
小学館

ブログ村に登録しています。ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

わが断酒会(札幌麻生断酒会)は平成3年に発会して
今年で25周年記念になります。

そこで市民公開模擬例会を企画しました。

  

その案内状が出来上がりました。

各医療機関と各断酒会への郵送の為の
封筒の宛名書きも終わりました。

これは、断酒会の内々に対しての催しではなく
世間一般へ開かれた活動。
という事を目的にしています。

今、北海道の断酒会では例会のあり方が乱れています。
定時に始まらないところ
1時間や30分も早く終わってしまう断酒例会が増えています。

新しい人や
今、悩み苦しんでいる人が
時間ぎりぎりに門戸を開けるかもしれません
それを閉ざしている状況です。

これはある意味、断酒会の衰退の原因の一つでもあります。

その他
断酒例会は体験談に始まり、体験談に終わると言われる如くに
誰も、その体験談にコメントを入れる事は出来ません。
しかし、コメントを入れる司会者が増えています。

これらを
正当な例会のあり方を見せて
正していこうという思いで模擬例会をやります。

そして世間には
こうした活動を行っているのだという事を見せるのだと言う事です。

かなり集中してこの4・5日パソコンに向かいましたので
少し疲れていますが。
一仕事終えた気分です。
今日はゆっくり寝たいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自例会がありました。

2017-06-03 09:09:09 | 社会
西原理恵子月乃光司のおサケについてのまじめな話 アルコール依存症という病気
西原 理恵子
小学館

ブログ村に登録しています。ポチッとお願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

私は「札幌麻生断酒会」という自助グループの会員です。


「札幌麻生断酒会」は平成3年に出来た
北海道で101番目の断酒会です。
因みに北海道で1番目は室蘭で2番目は札幌もいわで3番目は旭川です。
うちは、札幌もいわが札幌連合となり
東西南北の支部がそれぞれの単会として発会した中の
北断酒会の流れを汲んでいます。
北から新琴似に分家してそれから麻生が出来ました。
当時は北海道の初代の理事長であった
原田ひろしさんがいた単会でもあります。
うちから、篠路断酒会が分家し
原田ひろしさんは篠路で亡くなりました。
札幌麻生断酒会

昨日自例会がありました。
うちは色々な方が集う例会です。
札幌市北区民センターという所で開催しています。


各種のアディクション。
ギャンブル・薬物・アルコール・ネット・セクシャリティ・ポルノ・関係性などなどです。

その他色々な障害を持った方も集まります。
気分障害・適応障害・発達障害(自閉症スペクトラム症)・アルコール使用障害・摂食障害・解離性障害などです。

ですから
その体験談も多岐に渡っています。
ある意味うちは「駆け込み寺断酒会」と言えます。


私自身も
処方箋・双極性障害・ネットを持っています。
この他に膵臓が溶けて無くなっているので、IDDM(インスリン依存型糖尿病)という身体の障害も持っています。

うちの断酒会は他の断酒会とはある種毛色の変わった断酒会と言えるでしょう。
この様な断酒会は道内でも珍しいと言えるのではないかと思っています。

今、私は会長をやらしていただいています。
私はこの麻生断酒会の灯を消さぬように
微力ですが尽力していくつもりです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

私の作品です。

2017-05-24 11:19:25 | 日常
よくわかる双極性障害(躁うつ病) (セレクトBOOKS)
クリエーター情報なし
主婦の友社

ブログ村に登録しています。ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

私は現在、就労支援B型作業所に通っています。
就労支援作業所にはA型とB型と移行支援があります。

どれも一般就労が困難で就労に向けての訓練が必要なものが対象となりますが
A型は雇用契約を締結し
賃金も最低賃金が保障されています。
年齢も65歳未満と定められています。
B型は最低賃金ではなく、工賃として高くても1万円前後の賃金が支払われます。
年齢制限はありません。
移行は年齢が65歳未満で
2年間の期限付きでサービスが受けられます。
障害者枠の就労に向けた就活なり訓練なりを行います。

以前は就労移行支援に通っていました。
ハローワークにも障害者登録をしていましたが
ハローワークの担当者に
「あなたは病識から見ても、就労は無理です。A型も難しいでしょう。
B型なら何とかなると思いますが、ハローワークではB型のデータがありません。ご自分で探して下さい。」
と言われました。

そこで、今の「てくてく工房」という作業所を探して通所し始めたのです。

この作業所は主にコンピューターを使って
色々な物をデザインしたり
パンフレットやレジメを作ったりするのがメインの作業所です。


写真は私の作品です。
イラストレーターというソフトを使って製作しました。
エゾヤマザクラのつもりです。

私も60歳を過ぎました
もう一般就労は諦めています。
ここには、ボランティアでも
どこかの施設のお仕事をお手伝いするような事になるまでお世話になろうと思っています。

とにかく
前へ進んで行こうと思っています。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

札幌もやっと桜が満開になりました。

2017-05-04 14:24:02 | 日常
双極性障害(躁うつ病)のことがよくわかる本 (健康ライブラリーイラスト版)
野村 総一郎
講談社

ブログ村に登録しています。ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

北海道は札幌でも桜が満開になりました。

「屯田西公園」という
市民公園に行って来ました。

北海道の桜は3種類あります。
ソメイヨシノ。
日本全国に分布する桜です。
日本の桜の代表格でもあります。
北海道は道南がメインです。
石狩市厚田区の戸田記念墓地公園が北限とされます。



エゾヤマザクラ。
北海道に広く分布する桜です。
淡いピンク色をしています。
葉桜になっています。
 


チシマザクラ。
主に道東・道北で多く見かける桜。道内と千島列島・サハリンに分布する種類で、道外では本州中部以北の山地に生育します。
宮部金吾博士が名付けた「チシマザクラ」のほか
「エトロフザクラ」という別名があり、根室では、国後島から持ち込まれたことから「クナシリザクラ」と呼ばれます。
 


この公園は市民の憩いの場でもあります。
運動場・野球場・パークゴルフ場・テニスコート・屋内プールがあり
市民が思い思いに使用しています。

こんな物もありました。
 
誰かが作った「像さん」と「恐竜さん?」のオブジェです。
素材が何でできているのかは、わかりません。
でも、雨風は凌げています。

今日は、気温が24℃まで上がり
少し汗ばむ陽気でした。

ここは、軽い散歩には丁度良いコースです。
たまに、来るのも良いものです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人生初の経験です。

2017-05-04 06:06:21 | 社会
西原理恵子月乃光司のおサケについてのまじめな話 アルコール依存症という病気
西原 理恵子
小学館

ブログ村に登録しています。ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

平成29年4月30日、午後1:30分から
札幌連合断酒会の総会が行われました。

議長選出で私が指名され
議長を行う運びとなりました。
人生初の経験です。

議案にそって、議事を進めるだけでよいとの事でしたが
議論が紛糾してしまいました。

28年度の決算報告と新年度の事業が議論の的になりました。

特に新年度の事業では
新たな事業計画があり
その運営方法について議論が燃え上がりました。

新事業とは
就労支援B型作業所を立ち上げるという計画です。
理事側もこの事業についての資料を何も用意していなかったのも要因の一つです。
何ともお粗末な会議になりました。

後日、臨時総会で再討論することもできたのですが
理事側が事業の申請に時間が無いとの事で
どうしても現総会で決議したいとの意向もあり
時間を延長して議事を進行しました。

各人から色々な意見が出ましたが
この事業を行うことは
札幌連合断酒会にとっても
意義のある事だという事で決議しました。

しかし
初めての議長としてはちと荷が重い仕事となりました。
気遣いをしすぎて疲れてしまいました。

今だかって疲れが抜けません。
私はア症の他にも精神疾患を持っています。
その為に、いらぬ気遣いをすることによって
余計なストレスがかかったのでしょう。

ア症と共に一生付き合っていかなければなならい疾患です

うまくコントロールができたらいいなと思っている今日この頃です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

糖尿病

2017-04-20 14:02:25 | 糖尿病
糖尿病が劇的によくなる本 (三大合併症「失明、透析、壊疽」は必ず防げる!)
安心編集部
マキノ出版

ブログ村に登録しています。ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

私は膵臓が自己融解してしまって機能していません。
したがって糖尿病患者です。

糖尿病には4種類あります。
1型糖尿病:膵臓のランゲルハンス島でインスリンを分泌しているβ細胞が死滅する病気
2型糖尿病:インスリン分泌低下と感受性低下の二つを原因とする糖尿病、いわゆる生活習慣病から発症する病気
妊娠糖尿病:妊娠中のみ血糖値が異常となる症状
2次性糖尿病:膵臓や肝臓の病気から発症する糖尿病


私は2次性糖尿病に当たります。

インスリンを外部注射して生命を維持しています。
 

ある一定の期間の血糖値であるヘモグロビンA1cが9.2%あります。
平均が4.3~6.5%であるに対して非常に高い数値です。

原因は過食にあります。
甘い物、お菓子類を食べることがやめられないのです。
一日に4回ほどインスリンを打っています。
インスリンを打つ前には血糖値を計ります。

基準値は空腹時100mg~110mg/dlですが
この頃は600をオーバーすることもあります。

糖尿病で怖いのは合併症です。
このままでは三大合併症の腎症・網膜症・神経障害を発症してしまいます。
神経障害はすでに下肢にわずかですが出ています。
最悪は壊疽することもあります。


過食は精神科にて治療中です。
何とか血糖値を100mg/dlまで持っていきたいです。
食べ物の欲求を我慢するのは辛いです。
どうしても我慢できずに食べてしまいます。

しかし、命に関わることなのでコントロールしたいです。

食べ物のコントロールを始めて一週間になります。
まだまだうまくいかない事の方が多いですが
何故なら、インスリンを多く打ちすぎると
低血糖症になるからです。

お酒とタバコを止めたのですから
過食も止められないはずありません。

頑張ります。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

疲れています。気分が上がりません。

2017-03-29 17:36:44 | メンタルヘルス
双極性障害(躁うつ病)の人の気持ちを考える本 (こころライブラリーイラスト版)
クリエーター情報なし
講談社

にほんブログ村に登録しています。ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

先週の金曜日:札幌麻生断酒会例会
先週の土曜日:札幌連合断酒会常任理事との打ち合わせ
今週の日曜日:札幌連合断酒会代表者会議
今週の月曜日:札幌手稲断酒会臨時例会
今週の火曜日:ほっとステーション作業所「てくてく工房」通所
       アディクションプログラム「四時のつどい」参加

と、日々何らかの行事や作業があって
忙しい毎日でした。

疲れています。
精神疾患者が断酒会の代表をやるというのは
並大抵の事ではありません。
今回は思い知らされました。

今日は何もしていません
せいぜい歯医者に行ったくらいです。
一日中、寝て過ごしています。

逆に何もできません。
こうしてブログを更新しているぐらいで精一杯です。

今日と明日で体調を回復しなければなりません。
出来るかなぁ???

依存症と他の精神障害が併発していることを
重複障害といいます。

アルコールと多いのは気分障害です。
気分は落ちたり上がったりします。
気分はフラットより少し低めで推移するのがベストだそうです。
投薬もそのように処方されます。

まあ、あまり考えすぎずに
気楽に過ごせればと思っています。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三大アディクションです。

2017-03-15 09:46:44 | 病気
西原理恵子月乃光司のおサケについてのまじめな話 アルコール依存症という病気
西原 理恵子
小学館

ブログ村に登録しています。ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

三大アディクション
アルコール・薬物・ギャンブルの三つです。

   

これらは
別々に発症する場合もありますが
多くはクロスアディクションとして発症する場合が多いようです。

アルコールもバルビツール系の睡眠薬としてとらえれば薬物の一種となりますし
薬物が止まったとしても
脳内の快楽回路はギャンブルという道を選択します。

特にギャンブルは要注意です。
物質依存ではなく
行為依存なので
身体的にはダメージを受けずに
社会的ダメージ(多くは借金)が知らず知らずうちに大きくなります。

お酒の借金よりも
ギャンブルの借金の方が大きいのが普通です。

「断酒会」の祖である松村春繁も
お酒が止まった後に競馬にのめり込んでいます。
ギャンブルの多くはパチンコですが
投資やFX、相場取引などもギャンブルの一つと言えるでしょう。


薬物は合法や違法なものなど様々ですが
公営ギャンブルやパチンコ、投資(株など)は合法です
その分、誘惑が多いです。


近年、これらのアディクションにネットが加わっています。
これも合法なので、どこまでが病気なのかの線引きが難しいです。
それと、クロスアディクション患者が増えています。


アディクト(依存症者)の皆さん
あなたのアディクションは他のものにスライドしていませんか?




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第47回北海道ブロック札幌大会の運営委員会です。

2017-03-09 07:51:08 | 日常
西原理恵子月乃光司のおサケについてのまじめな話 アルコール依存症という病気
西原 理恵子
小学館

ブログ村に登録しています。ポチッとお願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

第47回北海道ブロック大会の運営委員会に参加してきました。
久々に札幌で行われるブロック大会です。
主催は全日本断酒連盟です。



場所は生涯学習センター”ちえりや”というところです。
ホールに450名収容できます。

札幌連合断酒会では400人の参加者を集めたいとやっきになっています。

参加予想の内訳は
北部地区(旭川)から100名(バスをチャーターして来ます)
石狩・後志地区から60名から100名
そして札連関連で200名(会員だけでなく、医療行政・一般の参加者も含めて)
との予想です。

私は今のままでは札連関係が集まらないと踏んでいます。
何故なら札連の会長さんの機運が低いからです。
「どうせ自分達には関係ないだろう」という気持ちが先に出ています。

これを打開するには
全員でブロック大会を成功させるのだという考えを植え付けねばなりません。
そのためには、拡大委員会なるものを立ち上げて会長さん一人一人を巻き込む必要があると思います。

それとあまりに数に固執するのも賛成できません。
確かに数も必要でしょうけど
「もう一度断酒会を見てみたい、関わってみたい」という
いわゆるリピーターの存在を大切にする方が重要だと思います。

今、断酒会は会員数の激減に苦しんでいます。
それは取りも直さず
リピーター、「もう一度断酒会に関わってみたい」という参加者がいないのが原因の一つだと思っています。

断酒会に来ないのは
来ない人が悪いのではない
その断酒会、例会に問題があるのだ。
という原点に戻って考えを新たにしなければという事を
声を大にして言いたいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加