ハートのクリップで・・・

クリップでとめておきたいことを・・・
日々のちょっとしたこだけど~
!!と思ったことを書いてみます♪

満開の枝垂れ桜をみながら・・・

2017-04-19 20:30:18 | 日記

私の仕事は調剤薬局の薬剤師

お薬を取りに来た患者さんに
体調を聞いたり、説明をしながら
お薬をお渡しすること以外に

たくさんの仕事があります!

そのうちのひとつ

在宅医療に関わる仕事
在宅訪問の仕事があります
自宅で療養されている方を訪問し
お薬のお渡しから、いろんな相談・・・
医師やケアマネージャーさんちと連携を
とって在宅での療養のお手伝い~

そのうちの1人の方が
亡くなられました

ALS(筋萎縮性側索硬化症)で
奥様が介護されていました

とても進行が早くて
訪問を始めた頃も、既に寝て過ごすことが多かった様ですが、最近は、呼吸が苦しいことが多くなっていました

夫婦二人暮らし
奥様は、献身的に看病され
亡くなられる前は、寝る間もなく過ごされていたと思います・・・
輸液の交換や痰の吸引などの
入院していたら看護師さんがしてくれることも
こなしながら
夜は、2人だけだから、怖いと
早く朝が来ないかな・・・という日々


亡くなられてもうすぐ1ヵ月になるなぁー
今日、奥様に会いに行ってきました

大学生の頃からのお付き合いで
結婚して、デザイン事務所をご夫婦で~
ずっと、一緒にいましたと
すごく苦しい思いをして亡くなったこと
・・・病院に入院していたら
苦しい思いはしなかったのかな~

発症して3年・・
同じ病気でも
長く生きる人もいるのに・・・と
息苦しくて受診し、診断
残された時間に
したいこと、行きたいところあったけど
進行が早くて~

いろいろお話されていましたが
あんなに献身的にされていたので
ご主人は、本当に幸せだっただろうな
感謝されていただろうなと

遺影のお写真は
素敵な笑顔のご主人(*ˊ˘ˋ*)

だんだん、お顔の筋肉も動かす事ができず
笑顔もなくなって表情も変わったと
お話されていたけど・・・

リビングに置いたベッドから見える
お庭の枝垂れ桜が満開でした

もうすぐ咲くかな・・・と
心待ちにされていた
奥様も見せてあげたかったと
満開の桜を見ながら話されてました

訪問した1年と少し・・・
考えること、考えさせられること
いっぱい~でした

私は、奥様の様に出来るかな
怖くてできないかもな・・・とか

自宅で療養されていた1年ちょっとは
おふたりにもかけがえのない時間だったでしょうね

あと3日後の64歳のお誕生日を待たずに・・・




~ご冥福をお祈りします



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« \(´Д`;)/ヤバイ | トップ | 次男と父・・・のこの頃(*´╰╯`*)... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。