somecyanきときと日記

地元情報や社会状勢に対する提案・クドキそして日々の活動を徒然に書きとどめます。

ダメだった新幹線試乗

2015-01-31 11:48:19 | 日記

2月に行われる北陸新幹線試乗会(金沢~長野)に応募したが今日まで返事が無いのでやっぱり駄目だった。

開業まで42日(写真は金沢駅)、敦賀から糸魚川駅の改札口にはW7系のアドバルーンを掲げて開業を盛り上げているのに残念。

でもパソコンで応募した時からダメだとの予感がしていた。

応募用紙にJRの旅行会員などの関連会員の有無を書く欄が何箇所かあったからである。

心情的にJRに貢献している会員が優先されるのが当然だ。

自分は現役時代に出張で国鉄を利用した事・たばこ税で国鉄再建に貢献したことを言おうとしても証拠が無いから誰も聞いてくれない。

仕方がないから開業したら金沢から新高岡まで「つるぎ」で往復するのが初乗りになると思う。

新高岡駅の利用率を上げて「かがやき」が停車するよう協力しなければならない。

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金沢駅の仕上げ工事が…

2015-01-30 11:39:26 | 日記

金沢駅コンコースの工事は最終の仕上げ段階に入っていた。

コンコースにある柱を囲んで化粧板を金沢らしいものに張り替えるだけだと思っていたら違っていた。

その工事が主であるが柱と柱を結ぶ天井も木製で何かを作っていた。(写真)

写真はコンコースから東口を撮ったものだが東口正面にある「鼓門」とデザインを合わせる為に木調にしていると思われる。

金沢駅は世界的にも認められるようになってきたので工事も気合が入っている。

名古屋駅のコンコース柱は全て液晶テレビの表示板に変わったらしいが、金沢は木が似合う。

構内には完成イメージ写真が掲載されているが本物を見るまで納得ができない。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬の金沢が載った

2015-01-29 11:55:01 | 日記

北陸新幹線開業特集「サライ」2月号を買ってきた。(写真)

「鏡花と犀星の金沢を歩く」と題して市内の名所が載っている。(天狗舞も掲載)

そのあとに安部龍太郎が能登半島の観光地を書いている。

「文藝春秋」2月号も五木寛之が金沢市内を紹介している。

この2誌は金沢市長も山野ゆきよし日記で宣伝していた。

写真下は「北陸とっておきパワースポット」で北陸3県の恋愛・勝負・無病息災のスポットを掲載。

興味深かったのは「能登」の語源、天竺の仙人が天皇の悩みを解決して「能く(天へ)登るところ=能登」と書かれている。

行ったことがない福井のスポットも出ているので面白く見る事が出来る。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バレンタイン商戦が…

2015-01-28 11:40:05 | 日記

アピタ松任店へ行ったら既にバレンタインコーナーが出来ていてレジに行列ができるくらい繁盛していた。

写真は1階のイベントコーナーに設置された恒例の売り場である。

感じたのはビール・酒などのアルコール関連商品が増えたことである。

イオン御経塚店へ寄ると、やはりコーナーが設置され賑わっていた。

自分は貰う側だが売り場を見て歩くのが好きで毎年観察している。

いつも自分用に終盤に買おうと狙っているウイスキーを楽器や自動車とコラボした商品を今年は売り切れない内に買いたい。

他のスーパーや百貨店の売り場を回ってみて飾り物としてもカッコイイ物をゲットしたい。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

入れ歯からプリッジへ

2015-01-27 11:28:21 | 日記

すぐに取れるので入れ歯からブリッジに変えてもらった。

ブリッジを保険適用にするときは一定期間を置かねばならない規定があるらしく半年待ちでやっと治療してもらえた。

これで3か所ブリッジになった。

写真は橋つながりで先日泊った和倉温泉「のと楽」の部屋から撮った能登島大橋である。

50歳から歯医者にかかりつけているが虫歯・歯周病が一向に良くならない。

健康保険は歯の治療だけに遣わさせてもらっている。

自分の歯を使ってブリッジにしているので歯は殆んど残っていないのが現状である。

だから「柿の種」は噛むと痛い気がするので食べられない。

自分の歯が無くなるまで歯医者通いが続きそうである。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加