somecyanきときと日記

地元情報や社会状勢に対する提案・クドキそして日々の活動を徒然に書きとどめます。

雑草も生きているのだ…

2016-10-11 10:37:06 | 日記

本屋で見つけた「新 ありがたい深い話」を買って来た。  (写真)   

富山新聞朝刊で「野辺の送り」を県内の各宗派寺住職に取材して記載したものを出版した第2弾である。

もちろん石川県版も以前から発売されている。

はっとした文章があった。

草は草のいのちを精一杯生きている なのに人間はそれを「雑草」と呼ぶ

「考える葦」は「雑草」なのだろうか?

自分も草むしりに行って、最近はそう思うようになった。

可哀想だが成仏してくれと、むしらさせてもらっている。

この本には参考になる深い話が満載である。

3歳も70歳も一生だが寿命が近づくとこんな本が目に留まるようになる。                  

『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ほうらい祭りを見て… | トップ | 気位だけ高い石川? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。