somecyanきときと日記

地元情報や社会状勢に対する提案・クドキそして日々の活動を徒然に書きとどめます。

麦から枝豆へ…

2017-06-09 13:17:59 | 日記

土合へ草むしりに行ったら周りの田圃の麦が全て刈り取られていた。 

写真は家の横から庄川堤防方向で左奥が新幹線高架橋で新高岡駅に伸びており、右の田圃は全て麦が植えられていた。

新幹線高架橋の左側一帯が稲作の田圃になっている。

予想では刈り取った後の田圃は大豆を植えて枝豆として出荷するはずだ。

5月はしばらく草むしりに行けなかったので雑草が50㎝を超えていた。

今日の分として残しておいたものを鍬で根っこから刈り取って終えたが3時間かかった。

写真右の道路は営農組合が機械で刈り取ってくれてあったが、家寄りの残った草は自分の仕事だ。

家の前の道も毎年自分でむしっていたが今年は誰かが除草機で刈ってくれたようだ。

梅雨のシーズンが終わるまで草との戦いが続く。                              

ジャンル:
住宅
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 富士山の酒を貰った | トップ | 土合の土地整備事業終了 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。