somecyanきときと日記

地元情報や社会状勢に対する提案・クドキそして日々の活動を徒然に書きとどめます。

金沢に国立美術館が…

2017-01-30 14:14:44 | 日記

日本海側初の国立美術館が金沢に出来る現場を見て来た。(写真)                            

昨年末から地方創生の観点から東京国立近代美術館工芸館が金沢に移転されると話題になっている。

場所は兼六園近くで写真左の県立歴史博物館と右にある県立美術館の間に旧近衛師団司令部庁舎と旧第九師団司令部と社交場偕行社を移転して近代美術館にする計画で2020年に開館する。

当初は全館移転だと思っていたが、いちゃもんを付けられて全美術品が金沢に来ない事になった。

石川県を喜ばせるだけ喜ばせて中途半端な移転なんかせず全面移転を貫いてもらいたい。

危険分担と地方創生の趣旨なら当然と思われる。

只、救われるのはコンクリートの箱物で無く、金沢らしい建物になる事だ。

伝統工芸を重視する金沢に東京五輪と同時に開館する美術館に期待したい。

『芸術』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金沢駅西に都市ガスビル | トップ | 国立金沢病院へ… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。