somecyanきときと日記

地元情報や社会状勢に対する提案・クドキそして日々の活動を徒然に書きとどめます。

昔の名前で出ています

2016-10-15 15:24:54 | 日記

昨晩、金沢市民大学で片岡鶴太郎の講座「流れのままに」を聴いてきた。(写真は金沢市文化ホール) 

60歳を過ぎて撮ったビデオ「還暦紅」で自分の生き方の放映が約10分あり講演が始まった。

高卒後バラエティーに入り役者を志し画家の仕事をしている姿しか知らなかったが・・・。

現在は瞑想をしてヨガもして精神を鍛えている姿を見て感心した。

ヨガは空海が1200年前に伝えたもので東京の用賀に現在もその寺があるという。

用賀の地名はヨガに由来すると聞いてびっくり。

椿を描くようになったのは、雪の降る寒い日に凛として咲いていた隣の家の椿を見て、このように生きたいと思ったからであると。

絵を描き始めたのは40過ぎかららしいがNHKのヒストリー番組で調べてもらったら両親の先々代が絵に関わっていたという。

1時間強の講演の最後はバラエティー時代に人気のあった小林旭の物まね「昔の名前で出ています」を歌って終了した。   

ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長崎皿うどん久しぶり | トップ | キリン富山石川ビール »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。