としぼうの釣り日記

育児の合間に、ポツリポツリと釣りに行ってます・・・って書いてるけど、全然ですわ

バス停→バスシェルター

2006-11-01 06:45:35 | Weblog
 バス停といえばちょっと雨がしのげるくらいの屋根と、「探偵」や「なんでも屋」の広告が書いてある、いつ・誰が置いたか見当もつかないベンチとの組み合わせ。ところが、ちょっと前から、鶴見・駒岡のキャスティング帰りに見かけるバス停が格好良くなってる。広告もサラ金やパチ屋だと景観悪化以外のなにものでもないけど、ファッション関係や化粧品で(場所は鶴見だけど)ちょっとパリっぽい雰囲気。ちょっと調べると、フランスの会社と横浜市がそんなバスシェルターを整備する事業をやっているらしい(参考資料)。ストリートファニチャー事業(バス停上屋に代表される公共財(ストリートファニチャー)の設置、管理を無償で行い、長期の事業運営を通してその費用を広告収入によりまかなうパブリックビジネス)っていうんだって。ふぅう~んって感じ。

 川崎市にも早くそのストリートファニチャー事業を始めてもらって、僕が毎朝乗るトタン板前のバス停をバスシェルターにしてくんないかなー。台風一過とか、風が強い日なんてどっちも倒れてきそうで怖いんだよねー


でわでわ、そんなバス停から今日もいってきまふ
ジャンル:
運転・道路
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 間違った | トップ | やられたぜぃ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL