トシコロのありのままの暮らし


  世田谷カフェとの交信の必要性で、登録しました。それ以外の皆さんもよろしくお願いします。

佐久のみなさんへ・復活第一号

2017-05-13 11:04:52 | 日記

佐久のみなさんへ.2017年春

 その手紙が着くのは5月ですね。新緑(しんりょく)がきれいな時です。信州の山々も若い緑につつまれるわけですね。
 ぼくの母は長野市で生まれたわけだし、長野に旅行(りょこう)を夏や秋には何回もしました。5月は長野に行ったことはありませんが、テレビでその新緑の風景を毎年見ています。いいものですね。夏も近くなるため、山も昼間は明るく見えますね。
 長野県はリンゴの産地ですが、白いリンゴの花もテレビで毎年見ます。地味で、清らかな感じもして、ぼくも好きです。秋にはリンゴの実がなるわけですね。
 そう言えば、ぼくは会津や岩手の子供たちにも文を書いては送っていますが、東北地方もリンゴの産地です。リンゴの実はかたく、そのまま食べると歯にわるいかもしれませんが、食べにくい人は薄切りにすれば良いわけだし、えいようもあるから、大いに食べましょうね。ぼくは毎日薄く切ったのを食べています。
 以前はH先生を通して、小学生たちに「佐久のみなさんへ」という作文を毎月送っていました。これからは毎月ではありませんが、また時々書いては送るわけです。そのファイル文は、会津や岩手の子供たちに送ったり、ブログやフェイスブックで流すわけです。よろしくおねがいしますね。
 今回はこの辺で。元気にしていて下さいね。

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 八重の花びら | トップ | 小中学生のみなさんへ・20... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。