タマちゃんの旅ブログ

HP「タマちゃんの海外旅行記」のブログで海外旅行や国内旅行の旅先から更新したいと思っています

2014イチロー選手とマー君応援の旅(最終章)帰国そして旅の思い出です

2014年07月09日 04時16分32秒 | 2014イチロー選手とマー君応援の旅

3日(火)は帰国で9:00ケネディ空港発の飛行機です。宿を4:30に出て地下鉄6番とEラインを乗り継ぎSutphin Blvd駅へ。

ここから空港のエアートレインでユナイテッド航空の7番ターミナルへ・・・2時間もかかりました。

空港でいきなりUA541が遅れるためサンフランシスコで成田行きの便に乗れないとショックなお話。

結局ニュージャージー州にあるニューアーク空港発の成田行きに乗れるとのこと。直行便でラッキーかな?

ユナイテッドが用意した車でニューアーク空港へ。ここでまたショックなお話。出発が3時間ほど遅れるらしいので国内線の乗り継ぎに間に合わない!

どうやら東海岸がハリケーンの影響を受け機材の到着が遅れているそうです。

不安な気持ちで成田へ到着。結局私は19:30発の日本航空に変更してあり何とか福岡まで帰ることができました。

相棒は成田のユナイテッドが手配したホテルに泊まることに。

佐世保に着いたのは翌日の0:30で宿を出てから約31時間の長い旅でしたが無事に帰ってこれて良かったです。

イチロー選手40歳ですが足は衰えていません!

今回はトロントの初戦でいきなりイチロー選手のサインを貰うなどラッキーでした。ヤンキース自体は絶不調で喜んでばかりはいられませんでしたが生の球場の雰囲気を楽しむことができて最高でした。

シアトル・マリナーズのマーク入りのボールに書いてもらいました。

いくつか動画でご覧ください。

オーロラビジョンに映し出されたバッターはイチロー選手です。


YouTube: 海外旅行中継・2014イチロー選手応援の旅-1

ライト席からイチロー選手を追ってみました。


YouTube: 海外旅行中継・2014イチロー選手応援の旅-4

今日は左投手でお休みでしたが常にいつでも行ける状態です。

7回の裏ホームチームの攻撃前に歌われる「私を野球に連れてって Take me out to the ballgame」です。盛り上がりますね!


YouTube: 海外旅行中継・2014イチロー選手応援の旅-3

帰国後ヤンキースは左投手の時にライトを守っていたソリアーノ選手を解雇・・・イチロー選手の出番が増えそう!

その報道後イチロー選手は連日の3安打を打つなど明るい兆しです。もともと左に対する打率は高かったのです。

世界三大瀑布の一つナイアガラの滝へも行ってきました。スカイロンタワーからの景色です。左がアメリカ滝で右がカナダ滝です。

帰りは橋を渡ってアメリカ側の玄関口バッファロー空港へシャトルバスで行きました。


YouTube: 海外旅行中継・2014イチロー選手応援の旅-2

結果的にヤンキースにとっては厳しい時期に観戦することになりましたが今後トレードもあるでしょうから上昇することを願って応援したいと思っています。

一連の旅の記事は右カテゴリーの「海外旅行中継・2014イチロー選手とマー君応援の旅」/「スポーツ・イチロー応援」でご覧ください。

タマちゃんの海外旅行記もご覧ください。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

2014イチロー選手とマー君応援の旅(その12)イチロー選手応援最終日でした

2014年07月03日 06時53分12秒 | 2014イチロー選手とマー君応援の旅

今日2日(水)はイチロー選手応援の最終日でタンパベイ・レイズとの最終戦がデーゲームで行われます。

今日は入場時に往年の名選手ルー・ゲーリック人形をいただきました。彼が難病のため若くして引退してから75周年だそうです。

引退のスピーチ中の人形で名スピーチだったそうです。2年後に亡くなっています。

ちなみにトロントではブルージェイズのTシャツ、昨日はヤンキースの帽子そして私はイチロー選手のサインをいただきました。

日も暑い日差しが差し込みデーゲームは選手も観客も大変ですね。イチロー選手はセンターで先発です。

一番ガードナーがいきなり先頭打者本塁打で先行しますが投手がいまいちですぐに追いつかれます。

7回の表にYMCAの音楽に乗ってグランド整備です。ショータイムですね。

今期で引退するキャプテンのジーター選手ともお別れです。

とうとう終盤ではホームランを浴びて負けムードです。その後追いつくこともできず3-6で負けてしまいました。

マー君が負けてからあえなく5連敗です。

今回トロントを含めて9試合でしたが、結果は2勝7敗と大きく負け越してしまいました。信じられない状態です!

投打とも最低の苦しい状態に追い込まれているヤンキース、イチロー選手もこの所調子を落としているようです。

明日帰国しますが今後頑張って見せ場をつくってくれることを信じてニューヨークを後にします。

ヤンキースタジアムさようなら!地下鉄駅から。

帰りましたらためている動画などでまとめてみたいと思っています。見ていただいてありがとうございました。

一連の旅の記事は右カテゴリーの「海外旅行中継・2014イチロー選手とマー君応援の旅」/「スポーツ・イチロー応援」でご覧ください。

タマちゃんの海外旅行記もご覧ください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2014イチロー選手とマー君応援の旅(その11)メトロポリタン美術館と応援に行ってきました

2014年07月02日 22時09分59秒 | 2014イチロー選手とマー君応援の旅

7月1日(火)はメトロポリタン美術館へ。セントラルパークの近くにあり大英博物館やエルミタージュ、ルーブルに並んでコレクションが多いそうで沢山の人が訪れています。

時間が限られているのでヨーロッパ絵画を見てきました。

ミレーの作品です。

ロートレックの作品です。

ドガの「バレーのリハーサル」です。

ドガの「14歳の小さな踊り子」です。

ドガの「踊り子」です。

マネの「スペイン人の歌手」です。

クールベの「女とオーム」です。

ルノアールの「ジョルジ・シャルパンティエ夫人と子供たち」です。

ゴーギャンがタヒチで描いた「イオ・オラナ・マリオ」です。

ゴッホの「自画像」です。

ゴッホの「糸杉」です。

スーラの「グランデ・ジャッテの日曜日」です。

スーラの「サーカスの客寄せ」です。

ピカソの「ガートルード・スタインの肖像」です。

モネの「睡蓮」です。

モネの水遊び場を描いた「ラ・グルヌイエール」です。

モネの「サンタドレスのテラス」です。

マネの「舟遊び」です。

ロダンの彫刻「神の手」です。

ゴヤの「ドン・マヌエル・オソーリオ・マンリケ・デ・スニガ」です。

ラファエロの「聖者と王座の聖母子」です。

ティツィアーノの「ヴィーナスとアドニス」です。

フェルメールの「水差しをもつ若い女」です。

今日は黒田投手が先発です。マー君が負けてから連敗が続いていますので止めてほしいですね。

マー君のTシャツ販売中です。

田中ロールのお寿司も販売中です。シアトルにはイチロールがありました。

試合は黒田投手が8回2失点と好投しましたがまたも援護がもらえませんでした。

今日は相手チームの先発が左腕のためお休みだったイチロー選手何時でも行けるという状態です。

9回の裏一点を追う段階でピンチランナーで登場します。

しかし得点は入らず今日も1-2で敗戦です。ニューヨーク、ニューヨークの歌が寂しく響くヤンキースタジアムでした。

いよいよ明日はデーゲームで最終戦です。勝って終わって欲しいですね。

一連の旅の記事は右カテゴリーの「海外旅行中継・2014イチロー選手とマー君応援の旅」/「スポーツ・イチロー応援」でご覧ください。

タマちゃんの海外旅行記もご覧ください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2014イチロー選手とマー君応援の旅(その10)国連ビルとニューヨーク近代美術館そして応援

2014年07月01日 23時39分59秒 | 2014イチロー選手とマー君応援の旅

30日(月)は最初に国連ビルへ。地下鉄6番線の42STで降りてイースト方向へ歩きます。

途中ニューヨーク交通の中心地グランドセントラル駅へ。ヨーロッパ建築を思わせる重厚な歴史的建物です。

国連ビルは電話やインターネットによる事前予約がないとツアーに参加できませんでした。以前見学したときには良かったのですが・・・。

続いてエンパイアステートビルやロックフェラーセンタービルなどを見ながら五番街を歩きます。

左下にエンパイアステートビルが小さく見えています。平日でも人が多いです。

ロックフェラーセンタービルです。

セントパトリック教会は工事中です。

近くにあるニューヨーク近代美術館で印象派などの絵を鑑賞しました。

絵のことはよく分かりませんが機会があれば有名だと言われる作品を見てみたいと思っています。

セザンヌの「水浴する男」です。

ゴッホの「星月夜」です。

ルソーの「眠るジプシー女」です。

ピカソの「アヴィニヨンの娘たち」です。

マティスの「ダンス」です。

昼食は恒例のタイムズスクエアにあるタッドステーキです。大きな肉で旅行中の栄養補充ですね。

夜の試合はタンパベイ・レイズとの第1戦です。

人気チームボストン戦に比べて平日でもありますが客席はガラガラという状態です。

最初に昨日までは長い列を作っていたバックスクリーン下にあるモニュメンへ行って見ました。

ヤンキースに貢献された名選手達のプレートなどが展示してあります。

試合はヤンキースが9回裏にホームランで追いつき延長戦に入りましたが12回に1点を入れられてまたもやの敗戦でした。

今日の席はイチロー選手の後ろベンチ席です。ヤンキースフアンで応援も盛り上がります。

延長戦のお蔭で試合が終わったのは12時前となり帰ったのは翌日になっていました。

投手も打線も低調で勝てる雰囲気がありません。これで残り2試合を勝っても負け越し決定です。悔しいですね!

一連の旅の記事は右カテゴリーの「海外旅行中継・2014イチロー選手とマー君応援の旅」/「スポーツ・イチロー応援」でご覧ください。

タマちゃんの海外旅行記もご覧ください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2014イチロー選手とマー君応援の旅(その9)自由の女神とブルックリン橋ウオーキングそして応援

2014年06月30日 06時01分26秒 | 2014イチロー選手とマー君応援の旅

今日29日(日)は最初にニューヨークのシンボル自由の女神を見に行きます。今回はリバティ島には上陸しないでスタテン島行の無料フェリーに乗船して自由の女神を観光です。

乗船場所はリバティ島行の桟橋からやや東に行ったところにあります。

日本のツアーなどその手の方も乗っておられました。

帰りに撮影したスタテン島行の無料フェリーです。

フェリーから見るワールドトレードセンターなどのビル街です。

でも初めての方はリバティ島へ行かれたがいいでしょう。

次に地下鉄でマンハッタンの対岸ブルックリンへ地下鉄Cラインで行きHight.stで下車、公園内を通りブルックリン橋へ。ここから歩いてマンハッタンへ戻ります。

1883年に完成したこの巨大な釣り橋は下を自動車が走り2階部分を人と自転車が通るようになっています。

北にエンパイアステートビルやクライスラービルなどの高層ビル街そして新ワールドトレードセンターや遠くに自由の女神を見ながらの約30分のウオーキングは最高でした。

お薦めの観光スポットですね。

次にタイムズスクエアへ。相変わらず人が多いですね。

今夜はボストンとの最終戦です。日曜日夜8:00の試合開始なんて日本では考えられませんね。

満員の球場今日はイチロー選手も先発です。

試合はボストンが昨日マー君を倒した勢いで前半から一方的に点を取り8-5で勝利しました。

イチロー選手は3塁打を打ちましたが投手が悪すぎて試合になりません。8回は田澤投手そして9回には上原投手が出てきて抑えられました。

残念!!

球場の外側にあるマー君の看板です。

打撃練習中にライトでボールゲットに挑戦です。ボールが私の前に飛んできたので素手でキャッチしようとしましたがすり抜けて私の腕に当たりポロリ下段席へ。

残念でしたがこれも楽しいです!!

今日はマー君も黒田投手と外野で球拾いです。

今日の席からです。でもほとんど一階通路で立ち見してます。

三塁打を打って。

田澤投手です。

上原投手とイチロー選手です。

観戦の試合は2勝4敗と良くないです。昨年も同じような状態でした。

一連の旅の記事は右カテゴリーの「海外旅行中継・2014イチロー選手とマー君応援の旅」/「スポーツ・イチロー応援」でご覧ください。

タマちゃんの海外旅行記もご覧ください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2014イチロー選手とマー君応援の旅(その8)9.11跡とマー君先発試合の応援

2014年06月29日 03時10分29秒 | 2014イチロー選手とマー君応援の旅

今日28日(土)は最初に9.11跡グランドゼロへ行ってきました。6番と4番の地下鉄を乗り継いてウオール街で下車し跡地へ。

現在新しいワールドトレードセンターが建設中で外観は完成しており今年の終わりごろにはオープン予定だそうです。

高さはアメリカ独立の年1776フィート541mで塔の部分を除くと415mで完成するとシカゴのウイリスタワーを抜いて全米で一位世界ではドバイとメッカに次いで3位の高層ビルになるそうです。

あれほどの犠牲者を出した悲しい事件が起きた2001年9月からもう13年になりますが、争いのある世界はなかなか変わりそうにもありません。すごい数の人達が訪れています。

犠牲となった消防士のモニュメントです。

このモニュメントには犠牲になった人たちの名前が刻んであり日本人の方の名前もありました。

これは何でしょうか?鳥の形をしたモニュメントらしいですが・・・。

メモリアル館が出来上がっており中には事件の流れから建物や飛行機の残骸、犠牲者の方の写真などが展示してありあらためて悲しい気持ちになりました。

入場券には時間指定がしてあります。

ウオール街は土曜日でお休みです。

マー君先発の試合は両エース対決となりました。

試合前のウオーミングアップ中です。

投球練習場です。

準備が終わってベンチへ戻るマー君とキャッチャーのマッキャンです。

今日の席からの球場です。土曜日でボストン戦は満員です。

応援も準備OKです。

ランナーにペドロイアを出して強打者オルティーズとの対決です。

相手エースのレスターも一歩もひきません。

一転リードして抑えのエース上原が出てきました。

当然今日は左投手で休んでいたイチローの登場です。

マー君も頑張りましたが9回の表に2アウトからナポリに痛恨のホームランを打たれて1-2で敗戦投手になってしまいました。

ボストンの抑えは上原投手とこの日お休みのイチロー選手が代打にと見せ場はありましたが・・・負けたのはとても残念でした。

一連の旅の記事は右カテゴリーの「海外旅行中継・2014イチロー選手とマー君応援の旅」/「スポーツ・イチロー応援」でご覧ください。

タマちゃんの海外旅行記もご覧ください。

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

2014イチロー選手とマー君応援の旅(その7)ニューヨークへ移動しボストン戦を応援

2014年06月28日 21時32分30秒 | 2014イチロー選手とマー君応援の旅

27日(金)はニューヨークへ移動します。ナイアガラフォールズのホテルから予約したシャトルバスでアメリカ側の玄関口バッファロー空港へ。

途中アメリカ入国ゲートでパスポートを提示して通過。これは最初ヒューストンで指紋などの入国処理をしているので簡易で済んだのだと思います。

11:25発デルタ航空の小型ジェットでニューヨークへ向かい13:00無事に国内線のラガーディア空港へ到着です。

ここからM60バスと地下鉄6番線125ST駅で乗り継いで今日からの宿「ニューヨークの家」へ15:00無事にチェックインしました。

地下鉄110ST駅からレキシントン通りを2ブロックほどダウンタウン側に行ったところにあるゲストハウスです。

外の見かけよりは中は清潔で滞在者も日本の方ばかりのようです。

近くのスーパーで朝食用の牛乳や果物を購入、早速地下鉄で2年ぶりのヤンキースタジアムへ。

Will Callでパスポートとクレジットカードを提示し日本から予約していたチケットをゲットしました。

今日からはライバルボストン・レッドソックスとの3連戦です。人気カードで満員になるでしょう。

この時間ホームヤンキースの練習はほとんど終わっています。レッドソックスの強打者オルティーズは子供を連れています。

活躍する上原、田澤両投手の顔も見えます。

今日の席は1塁側のアッパーデッキです。

ニューヨーク・ニューヨークの曲が流れる中勝利のセレモニーです。後5回は見たいですね。

試合は6-0でヤンキースの勝ちでしたがイチロー選手調子を落としているのでしょうか?ヒットは出ませんでした。

明日のマー君とレスター両エースの投げ合いが見ものです。

一連の旅の記事は右カテゴリーの「海外旅行中継・2014イチロー選手とマー君応援の旅」/「スポーツ・イチロー応援」でご覧ください。

タマちゃんの海外旅行記もご覧ください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2014イチロー選手とマー君応援の旅(その6)ナイアガラの滝を見てきました

2014年06月27日 09時53分34秒 | 2014イチロー選手とマー君応援の旅

今日26日(木)はトロントのユースをチェックアウトしナイアガラフォールズへ移動です。地下鉄を利用してバスディーポへ。

予約していたメガバスで定刻7:00に出発して9:00前ナイアガラのバスセンターヘ到着です。メガバスが片道13CDと他のグレイハンドやアムトラックなどに比べても格安でした。

今日の宿は時間が早いためチェックインがまだ出来ませんので荷物を預けて早速ナイアガラの滝の観光です。

天気も良くなりアメリカ側にあるアメリカ滝とカナダ側にあるカナダ滝は轟々と水煙を上げておりまるで雨が降っているようです。

カナダ滝です。船は霧の乙女号です。

アメリカ滝です。

霧の乙女号乗船中バックはアメリカ滝です。

霧の乙女号に乗船し配られた合羽を着てカナダ滝の滝壺に向かって進んでいきますがもう水しぶきで大変でした。皆もそれを楽しんでいました。

平日ですが午後になるころには観光客も増えてきておりさすがに人気観光地ですね。

私は今回が3度目でしたが世界三大滝の一つで見ごたえはあります。

スカイロンタワーからの展望も最高でした。

明日はアメリカ側の玄関口バッファロー空港へシャトルバスで行きここからからニューヨークへ移動して応援を続けます。

一連の旅の記事は右カテゴリーの「海外旅行中継・2014イチロー選手とマー君応援の旅」/「スポーツ・イチロー応援」でご覧ください。

タマちゃんの海外旅行記もご覧ください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2014イチロー選手とマー君応援の旅(その5)トロント3日目トロント美術館と最終戦の応援

2014年06月27日 09時20分04秒 | 2014イチロー選手とマー君応援の旅

25日(水)は朝からトロント美術館へ行ってきました。シカゴ美術館に比較して小規模ですがピカソやルノアールなどの作品も展示されています。

夕方からブルージェイズとの最終戦を応援してきました。連敗中で今日は黒田投手に期待しましょう。

いきなりホームランを打たれましたが7回まで3失点に抑え今日は打線の援護もあり5-3で勝利しホッとしました。

投手交代の間に外野手の3人が集まります。

黒田投手とランナーはトロントの人気者川崎選手です。

今日はイチロー選手の後方2階席で応援しましたがここも地元のフアンで一杯でした。

イチロー選手にヒットはありませんでしたが調子もいいですのでニューヨークに帰って頑張って欲しいですね。

特に驚いたのは川崎選手の人気ぶりで声援も一声大きくなっていました。

27日に一日休養がありホームヤンキースタジアムにボストンを迎えてライバル対戦が控えています。

こちらも明日はナイアガラの滝を観光して27日にニューヨークへ向かいます。

一連の旅の記事は右カテゴリーの「海外旅行中継・2014イチロー選手とマー君応援の旅」/「スポーツ・イチロー応援」でご覧ください。

タマちゃんの海外旅行記もご覧ください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2014イチロー選手とマー君応援の旅(その4)トロント2日目トロントCNタワーと応援

2014年06月26日 01時29分14秒 | 2014イチロー選手とマー君応援の旅

24日(火)は先ず27日のナイアガラの滝行メガバスのバスディーポの場所を確認するため現地へ。

片道13カナダドルCDと格安です。ユースからも往復55CDでバスが出ているそうですが・・・。

次にトロントCNタワーへ。地上346mの展望台からはトロントの町が一望でき、ビル街やオンタリオ湖などが見えています。

真下に屋根が閉じたロジャース・センターが見えています。

ここにも恐怖のグラスフロアーがあり怖いながらも楽しませてくれます。シカゴのウイリスタワーで慣れましたね。

夕方からは野球観戦です。2時間前に開門され昨日の場所に行き待機していましたが今日は誰もサインはしませんでした。連敗中でもありますしね。

レポーターに何か言われて笑顔のイチロー選手です。

試合は今日も前半で6-0と大量リードされて連敗ムード。7回に6-6の同点に追いつき逆転モードでしたが9回にエラーでサヨナラ負けをしてしまいました。

打てなくてムードは暗いです。イチロー選手の出場はありませんでした。次の黒田投手に期待しましょう。

川崎選手が打席に入ると他の選手と比較しても声援が大きくトロントのフアンに人気があるようです。

今日もヒットを1本打ってはつらつプレーをしていましたが2アウト満塁の好機に三振してしまい残念でした。

ドーム球場はさすがに寒くなく快適です。

一連の旅の記事は右カテゴリーの「海外旅行中継・2014イチロー選手とマー君応援の旅」/「スポーツ・イチロー応援」でご覧ください。

タマちゃんの海外旅行記もご覧ください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2014イチロー選手とマー君応援の旅(その3)トロント1日目イチロー選手のサインいただきました

2014年06月24日 23時54分56秒 | 2014イチロー選手とマー君応援の旅

23日はカナダのトロントへ移動します。CTA列車ブルーラインでオヘヤ空港へ。10:58発トロント行は席が3列の小型ジェット機で、定刻通り出発し13:30到着です。

時差が1時間あるので約1時間30分のあっという間の到着でした。ここからバスと地下鉄を乗り継いでダウンタウンの宿HIトロントユースへチェックインしました。

早速今日地元トロント・ブルージェイズとニューヨーク・ヤンキースの試合が行われるロジャースセンターへ。

隣にはCNタワーがそびえています。

ここはドーム球場で福岡ドームはここを参考に造られたとか・・・。

前回カナダ旅行の時にここでシアトル・マリナーズのイチロー選手とニューヨーク・ヤンキースの松井選手を連日応援して以来です。

2時間前に開門入場し一塁側ベンチ上へ。ヤンキースの打撃練習中で丁度イチロー選手が打っています、どうやら今日も先発のようです。

前日のマー君の試合など打撃陣が不調のようですがイチロー選手は3割以上を打って頑張っています。

練習後イチロー選手が突然サインにやってきました。早めに気づいたためまっしぐらに人ごみを潜り抜け意外とスムーズに到達イチロー選手のサインをゲットしました!!

ボールはシアトル・マリナーズのマークが入っています。

試合でもらったのは10年間で今回が初めて2月のタンパでのキャンプ以来の事で最高の気分でした。

Dscf1001

試合はそれに反して先発投手が早々に打ち込まれて8-3で大敗しました。イチロー選手はそれでもヒット1本を打って打率を3.15としました。明日以降に打撃陣の奮起を期待しましょう。

Dscf1028

昇格したばかりの川崎選手も元気に先発出場しヒットを打つなど活躍しました。川崎選手は地元のフアンにも人気者なのです。

Dscf1040

Dscf1037

一連の旅の記事は右カテゴリーの「海外旅行中継・2014イチロー選手とマー君応援の旅」/「スポーツ・イチロー応援」でご覧ください。

タマちゃんの海外旅行記もご覧ください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2014イチロー選手とマー君応援の旅(その2)シカゴ2日目はシカゴ・カブスの野球観戦とウイリスタワー

2014年06月23日 11時01分19秒 | 2014イチロー選手とマー君応援の旅

日22日(日)はデーゲームで行われるシカゴ・カブスとピッツバーグ・パイレーツの試合をリグレーフィールドへ見に行ってきました。

球場前で相棒と一緒に。

今年が100周年のようです。

Dscf0728

初めて行くこの球場はボストンの球場に次いで古い由緒ある球場なのです。柱が邪魔になりますね。

Dscf0761

スコアーボードも古いです。

Dscf0760

日本人では福留選手がプレーしていました。昨年行った藤川投手はどうしているのでしょうか?

外野フェンスにツタが絡んだ珍しい球場で時々ボールが無くなって探しているのを見たことがあります。

また外野席後方の道路を挟んだ個人の建物の上には球場のように観覧席が造られており多くのお客さんが観戦していました。珍しい光景です。

後方ビルはガスっています。

Dscf0771

一体料金はどうなっているのでしょうか?マー君が初めて敗戦投手になったこの球場は多くの熱心なフアンでかなり埋まっていました。

余り強くないのに・・・。

リーグが違うため日頃あまり試合を見ないためほとんど知らない選手ばかりです。

唯一オールスターの外野手部門3人に選ばれそうなパイレーツのマカッチェン選手です。

Dscf0743

7回終了で帰りの途につき次にウイリスタワー(旧名シアーズタワー)へ行ってきました。ドバイと台北に次いで世界で3番目の高層ビルですが今度ニューヨーク9.11跡にできるビルに抜かれるそうです。

地上412mのスカイデッキからの眺めは素晴らしいです。

Dscf0875

遠くのビルは雲の上です。

Dscf0851

ミシガン湖が見えています。

Dscf0836

恐怖のガラス張りにも乗ってきました!

Dscf0868_2

いよいよ明日は朝からトロントへ移動してイチロー選手応援の開始です。今日はマー君も援護が全くなくて2敗目を喫したようです。

一連の旅の記事は右カテゴリーの「海外旅行中継・2014イチロー選手とマー君応援の旅」/「スポーツ・イチロー応援」でご覧ください。

タマちゃんの海外旅行記もご覧ください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2014イチロー選手とマー君応援の旅(その1)シカゴ1日目はシカゴ美術館とミシガン湖クルーズ

2014年06月22日 11時32分06秒 | 2014イチロー選手とマー君応援の旅

昨日20日(金)9:45佐世保発高速バスで福岡空港へ。14:25発全日空で成田空港へ。18:40発ユナイテッド航空でヒューストン経由でシカゴへ向かいます。

現地時間17:00予定どおりヒューストン空港へ到着。ここでアメリカへの入国をして荷物を預けなおすことになります。

前回はここでミスが生じてバッグが一個フロリダに到着していませんでした。そして帰りには帰国便に乗り遅れて一泊するなどいわくつきの空港です。

今回は乗り換え時間が少ない中、税関申告時に相棒が一時担当者に部屋に連れ込まれ調べられる事態?に驚きました。

無事に乗り換えシカゴのオヘア空港に到着したのは現地時間の21:00(時差14時間)やっと暗くなりかけたころでした。

CTA列車のブルーラインでダウンタウンのシカゴユースホステルへ到着したのは23:00近くになっていました。長い旅でしたが元気に到着できました。

今日21日(土)はまず最初にシカゴ美術館へ行きルノアールやモネ、ゴッホなどヨーロッパ印象派の画家たちの絵を鑑賞しました。

土曜日でお客さんが並んでおりライオンが迎えてくれます。

Cimg4518

正面の大作はカイユポットの「パリの通り、雨の日」です。

Cimg4577

ルノアールの作品が展示してあります。

Cimg4578

ルノアールです。

Cimg4521

モネの駅と睡蓮です。

 

ゴッホの「アルルの寝室」です。ゴッホの自画像は貸し出し中でしょうか?

ロートレックの「ムーラン・ルージュにて」です。

スーラの「グランドジャック島の日曜日の午後」です。

マネです。

ミレーです。

日本ブースには北川歌麿の浮世絵が沢山ありました。

ミシガン湖に面した広大な公園には人が一杯です。また高層ビルの発祥地であるこの町には新旧多くのビルがそびえています。

午後はシカゴ川と五大湖の一つミシガン湖のクルーズへ参加し湖から高層ビル群を眺めてきました。とても広くて湖ではなくて海ですね。

夕方シカゴ・カブスの野球を見ようと行って見ましたが突然の豪雨でチケットも持っていませんでしたのであきらめて帰りました。

この雨・・・実はヤンキースのマー君がここでの試合雨の中で足を取られて初めて負け投手となったところなのです。

明日までシカゴに滞在ましす。23日(月)トロントから応援が始まります。

一連の旅の記事は右カテゴリーの「海外旅行中継・2014イチロー選手とマー君応援の旅」/「スポーツ・イチロー応援」でご覧ください。

タマちゃんの海外旅行記もご覧ください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2014イチロー選手とマー君応援の旅(プロローグ)

2014年06月16日 18時17分18秒 | 2014イチロー選手とマー君応援の旅

2014アメリカの野球も早いもので後約一ケ月で前半戦を終わろうとしています。今年初めてヤンキース・イチロー選手のキャンプをフロリダ州タンパへ見に行くことができました。

イチロー選手はもちろん今年ヤンキースに入団した田中マー君や黒田投手など日本人選手のキャンプを目の当たりにしてとても感動しました。

ヤンキースはボストンからエルズベリーとカージナルスからベルトランの有名外野手を大金をはたいて補強しました。

Dscf9547

イチロー選手は控えの控えという状態でスタートした今シーズンでした。当初はその通りでなかなか先発の機会は少なかったのですが出た時は打撃や超人的な守備でファンをうならせました。

NHKの解説者田口さんも「最後に笑うのはイチロー選手だ」と言っていたとおりベルトランのケガもあり現在では出場機会も多くなってきています。

打率も今日現在で3割2分と規定打席には届きませんが活躍しています。

マー君も先発5人の投手陣のうち3人までがケガでギブアップする中10勝とチームの3分の1を勝つと言う頑張りです。

マウンドで落ち着いており精神力が素晴らしいですね!

Dscf9686

そんな中今年も友人と応援に行くことにしました。今年は相棒の希望もありカナダのトロントとニューヨークで応援します。

途中シカゴとナイアガラの滝も観光する予定です。

シカゴは高層ビルの発祥地です。ウイルス(旧シアーズ)タワーから見るハンコックセンターなどの高層ビルです。後方は五大湖の一つミシガン湖です。

アルカポネにも会えるかも・・・。

P9140059

トロントブルージェイズの本拠地ロジャーズ・センターです。ここでかってイチロー選手と松井選手を応援しました。

P9190172

タワーから見るナイアガラ・カナダ滝です。小さく見えるのは霧の乙女号です。水煙の中に入っていきますがずぶぬれでした。

P9280198

今年も現地からブログを更新しながらの旅にしたいと思っています。よろしかったら一緒に旅をしませんか。

一連の旅の記事は右カテゴリーの「海外旅行中継・2014イチロー選手とマー君応援の旅」/「スポーツ・イチロー応援」でご覧ください。

タマちゃんの海外旅行記もご覧ください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加