東進衛星予備校 JR八尾駅前校

東進衛星予備校 JR八尾駅前校のブログです!
TEL:072-920-7601
FAX:072-920-7602

時間を作る

2018-02-24 10:41:44 | 担任助手より

 

こんにちは!担任助手の船川です

 

さて、現在11時。来校している生徒の数は........7人!

そのうち新2,3年生は3人です。もちろん昼から来る生徒もいるとは思いますが、

テスト週間の生徒が多い中でこの人数は少し寂しいですね

今日週間ランキングを更新しましたが、なんと受講コマ0のグループが3つもありました。

別に1週間ぐらい0コマでも大丈夫やろ~と思っている生徒もいるかもしれませんが、考えてみてください。

1コマ90分(1.5倍で60分)の授業を週間3コマ受ける予定だったのが、0コマだと翌週以降に270分(4時間半!!)

取り戻さないといけないことになります。これはなかなか大変だと思います。

確かにテスト勉強も大変だとは思いますが、すぐに遅れを取り戻せるコマ数を自分でしっかり把握して勉強計画を

立ててほしいと思います

 

来週から春休みに入ると思います。3月末に基礎力測定会があるので、そこに向けて受講・高速Mを取り組んでほしい

と思います

 

それでは


この記事をはてなブックマークに追加

フレーミング

2018-02-23 11:55:53 | 担任助手より

こんにちは!

担任助手の服部です

 

昨日の金光くんのブログをみて、僕も共鳴するところがありました。

 

通学2時間・・・かわいそう・・・(笑)

 

と思ってしまったことはさておき・・・・

 

 

 

 

「捉え方が大事」

というのは、通学時間に関することに留まらず、人生の様々な場面においても同様なのだと思います。

物事の色んな捉え方のことを、心理学の分野では「フレーミング」といいます。(僕は心理学系の分野も専攻の一部なので。笑)

理論としても捉え方の大切さは説かれているわけですね~

 

例えば・・・

 

昨年のセンター試験から、2018年度、つまり来年のセンター試験まであと残り329日!

というのと

来年のセンター試験までの1年のうち、既に1/10にあたる36日が経過。

と言われるのでは、同じ事を言っているのにも関わらず、感じる焦りなども違うのではないでしょうか。

 

捉え方を改めてみると、実際思っているよりも時間は無い、という事です

 

 

また少し上の例とは違う捉え方ですが・・・

仮に毎日の高速マスター実施数が1日当たり800として・・・

 

JR八尾駅前校においては、あなたは毎日の高速マスター実施数ランキング1位!

と言われるのと

2校(JR八尾と近鉄八尾)においては、あなたは毎日の高速マスター実施数ランキング平均以下。

と言われるのでは、同じ演習量をこなしているのにも関わらず、かなり感じるものは違いますよね。

 

狭い枠に捉われず、より大きな枠で自分を俯瞰した時に、全然やれていないことに気づいたりします。

実際今のJR八尾の現状も例のような状態なんです・・・泣泣泣嘆

ライバルは自分の知らない範囲にこそたくさんいます。

そのことはしっかり胸にとどめておいてもらえたら、と思います!

 

 

「捉え方が大事」

まさにその通りだと思いますので、新2.3年生のみなさん!!!

多彩な捉え方を持って、自分の殻を破って頑張っていきましょう!

 

では

 


この記事をはてなブックマークに追加

捉え方

2018-02-22 17:17:40 | 担任助手より

 

こんにちは!!

担任助手の金光です!

このブログってどのくらいの生徒が閲覧しているのでしょうか。

気になります(笑)

 

さて、皆さんが大学進学を考えたときに考えなければいけない通学時間。

 

僕は2時間かけて大学に通学しています。(笑)

 

 

 

 

は?

ばり遠いやん。時間の無駄やん卍

みたいなことを多々言われます。

確かに遠い。ホンマに遠い。

 

初めの方は本当につらかったですが、

ある日突然、この通学時間に4年間、本を読み続けたらどれくらい読めるんやろ?

と思い、本を読み始めました。(眠たいときは寝ている)

今ではほしい本が出てくるようになるくらい、まだまだ全然ですが、読書が習慣づいた気がします。

 

 

僕が言いたい事、それは

 

無駄と思うから無駄になるという事です。

 

何事も捉え方によって吸収できるものがあるはずです。

 

そういう観点でものを見てみることも

良いのではないでしょうか。

 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

2*21

2018-02-21 19:24:41 | 担任助手より

 

こんにちは!担任助手の篠原です

 

校舎には頻繫にいる私ですが

ブログを書くのはお久しぶりですね!

 

今日は合格が決まった子数名が合格体験記を書きに来てくれていました

 

久しぶりにみんなの顔が見れて嬉しかったです

 

みんな東進の過去の模試の成績を見返したり

高速Mをしてみたり、東進生活を振り返って楽しんでいました!!

 

大学が決まると校舎に来る機会がなくなってしまいますが

私たち担任助手はいつでもお待ちしてるので

何か相談がある時など気軽にきてくださいね

 

担任助手の応募もしてるので

ぜひ一緒に働きましょう!!!!

 

それでは


この記事をはてなブックマークに追加

2月20日

2018-02-20 18:29:32 | 担任助手より

 

こんにちは!担任助手の服部です!!

ブログのタイトルにしっくりくるのが思いつかなくて、日付に逃げました。笑

 

私立入試がだんだん落ち着いてきて、国公立の二次試験も目前にせまっていますね

東進でも私立組が減って人が少なくて、辛いとは思うんですがあともうひと踏ん張りです!

がんばっていきましょう!!

 

さて、今日は新高2・3年生のためのお話をしたいと思います。

私は担当したGMで毎回 "とにかく高速マスターを進めて!!" と話しています。

それは私自身が受験生になったときに、もっと早くからちゃんと単語の勉強してればよかった… と思ったからです。

私は英単語ももちろんですが、英熟語・古典単語も同時に早くから覚えることをお勧めします。

 

はっきり言うと、受験生になってから単語を覚えているようじゃ遅いんです

受験生になると問題演習がメインになってきます。

せっかくこの時期から東進に通えているので早いうちにスタートを切りましょう

 

センター試験まで後332日です。1年切ってます。

受験生としての1年はあっという間に時間が過ぎていくので、これからは計画を立てて時間を大切に使っていきましょう!!

 

それでは

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加