風のうわさ

気ままな私の独り言

湯の丸山

2017年06月18日 | やま

梅雨の筈なのに雲1ツない青空

長野県 湯の丸山へ行ってきた。

 

レンゲツツジが咲き始めていた。

今年はいつもの年より遅れているそうだ。

れんげつつじ、ズミ、イワカガミ 高度を上げていくたびに

花の種類も変わる。

 

 

 

スキー場のゲレンデからのぼりはじめ

(急な勾配で最初からきつい)

ツツジ平があり、 そして湯の丸山に直線的に

登っていく。 太陽がぎらぎら、 息が切れる。

結構きつかった。

 

 

 

しかし頂上で待っていたものは

山の向こうに広がる北アルプスの山並み

すご~~~い!

遠く穂高や槍岳も見える。

しばし茫然・・・

ここまで登らなければ見られないものだ。

 

 

 

全くの青空で360度のパノラマ

お昼を過ぎると雲がわいてきた。

 

きついけどやっぱり山は素敵です。

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チャペルで聴くオペラ | トップ | アリスの丘 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む