風のうわさ

気ままな私の独り言

ゴルゴ13?

2017年05月15日 | 音楽

ここのところ足がだいぶ回復してきた。

しかし無理はできないので

もっぱら読書とブログ、 そして庭をウロウロして遊んでいる。

(あと2週間くらいの辛抱かな)

 

 

 

さて教会で習っている聖歌を

家で練習していると

ゴルゴダの丘という歌詞が出てくる。

キリストが処刑された丘らしい。

 

向こうでTが何か言っている。

な~に?

 

するとTが言うには「ゴルゴ13」は

このゴルゴダからきている説があるという。

 

えーーっ、 そんなの知らない。

本当?

でも言われるとなるほどとも思う。

13もキリストに関係した数字だしー。

今まで何にも考えたことがなかったけど・・・

 

この話を聞いてから歌が頭の中でリフレイン。

悲しげな旋律がぐるぐると回る。

 

 

ゴルゴ13はスパイナーの話。

 

無慈悲な殺し屋にも心の底辺には赦しを求める気持ちがあったのかも・・

な~~んて勝手に解釈している。

 

 

 

急に大きくなったアマリリスのつぼみ

いつから出ていたの?

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 案内人 | トップ | モーツァルト »
最近の画像もっと見る

あわせて読む