文章家を志すサラリーマンのブログ

下手の横好きで文章を書くのが好きな
サラリーマンの雑感等。
サボテン・多肉のことも書きます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

感謝

2017-01-03 | Weblog


昨年何度か記事にした、20代の女子との「交流」について。

9月に最初に会って以来、だいたい月に2回くらいのペースで
会っています。

看護師さんでもあり、休みも合わないし、会える時間も限られます。

でもまあ、それが逆にいいんじゃないかなと
個人的には思っています。

休みが合うと、出かけなきゃみたいな気にもなるし、
お互い時間があってもやはりそうなる。

どうせなら、お互い大人なんだから、
個人やら自我やらが確立されていた方が長続きする。

長続きさせたいなら、あまり会わない方がいい。

逆説的ですが、そういうものだと私は思っています。




会うときは食事をメインにしつつ、向こうは酒が好きなので
自由に飲ませています。

私は、最初のビール1杯程度。

で、何もせずに解散。

しかも早めに。

早く帰るのは、私自身の体調を気にしてのことだったりもします。

尚、病気のことは、彼女にも話しています。




普段の会話の中では、私の弱点やら欠点には既に気づいていて、
そこに突っ込みを入れてくれます。

しかもため口で。

不思議と会話が途切れないのは、
彼女のコミュニケーション能力のたまもの。

彼女のおかげで、明らかに自分が変われました。

明るくなれたし、やる気も出てきたし、
スーツを着て、少し気張って外に出たくなったのも
間違いなく彼女のおかげ。

英語を喋れるのかという話をしている中で、
彼女は私を疑っていたので、ここはひとつ奮起して頑張ってみるか。

そんな気分にもなれました。

先日は、そんな感謝の思いを手紙にして渡してみました。




年末に会って思ったのは、お互いの距離がだいぶ縮まったな
ということです。

歩みは恐らくはかなり遅いですが、
まあそれはそれでいいじゃないかと思っています。

何の接点もなければ背景も違う者同士。

近づくには当然時間はかかるでしょう。

最近は、写真を撮ろうと向こうから言ってくる。

次はカラオケ行こうよと向こうから言ってくる。

別れ際、小さい声で「寂しい」と言ってくれたのを
おじさんは聞き逃してないよ。

でも、「え?」って返しちゃったよ。

若い子にしつこくからんで嫌がられてるのに気づかない
残念なおじさん、という図式ではない証だと思います。

写真。

女子と2ショットで撮るなんて、何年ぶりだろうかと
ちょっとした感慨があります。

携帯に保存して、日々ニヤニヤしながら眺めております。(笑)




クリスマスと誕生日と正月ならどれが一番好きかと聞かれ、
私は誕生日と答えましたが、向こうは正月とのこと。

ならば、ちょうど今の時期、気分も一新し、
思い新たに1年をスタートしているはず。

そういう時期に、じっくり向き合って誠実に接していれば
もう少し前進出来るんじゃないだろうか。

そんな風に思っています。

そういえば、年末に髪を切っていました。




前回も書いたように、この子との今後がどうなるかなんて
わかりませんし、自分でもいまだどうしたいのか
明確にこうだ、というのはありそうでないです。

でも、いい出会いになったことは間違いないです。

そのことは、彼女への手紙にもしたためました。

もし昨年、彼女と出会わなかったら、
さらに無味乾燥な時間を流してしまっていたと思います。




ここ数年の中では、一番明るい気分で正月を迎えることが出来ました。

周りへの感謝、自分へも感謝。

自分一人で生きるのは難しい。

自分一人のために生きるのは無理がある。

だから、人の存在がありがたい。




さて、今年は何人の人に感謝するだろうか、出来るだろうか。

来年の今頃、「2017年は感謝の1年でした」と振り返れるだろうか。

一歩引いて自分を眺めるとき、
人への感謝ということが見えてくるように思います。




皆様におかれましても、素敵な1年になりますように。
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最近 | TOP | OK »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | Weblog