文章家を志すサラリーマンのブログ

下手の横好きで文章を書くのが好きな
サラリーマンの雑感等。
サボテン・多肉のことも書きます。

ゴール

2017-03-20 | Weblog

会社生活をしていて、時折英語を持ち込む人って
いると思います。

コンセンサスだのプライオリティだのアグリーだの。

その中に、ゴールというものもあります。

「今日の打ち合わせのゴールは○○ですよね?」みたいな。



先日、前の会社の同期と飲みました。

5,6年ぶりの再会。

あまり変わってないなという印象でした。

仕事の話はもちろんしますが、やはりプライベートの話もします。

「結婚とかどうなの?」

ここです。

40過ぎた独身男の、もしかしたら最大のテーマ。




5年前に、いい感じだった人と関係が崩れ、
それ以来女性との関わりはほとんどなかったそうです。

「お前結婚あきらめてないのか?」

とか言われましたが、「全然」と私。

むしろ、病気がちだった30代の遅れを取り戻しながら
前に進むしかないと思っています。

確かに、この年になると合コンはない。

婚活しようかと相談所に登録するも、
営業攻勢がすごくて嫌になる。

「社内(結婚)がいいんだろうな」「まあね」

頭ではわかっていても、それもまた簡単ではない。




「何かしらの形で女性と接しておいた方がいいよな」と私。

「この前さあ、昔指名してたキャバ嬢と飯食ったよ」と私。

彼は驚いてました。

「お前もよくやるよな」と。

彼はこうも続けました。

「ああいう世界はゴールがないじゃん、だめだよああいうのは」

キャバクラ否定派らしい発言です。笑。

「いや待てよ」と私は思うわけです。

「ゴールなんてないよああいうのは。そういうものだよ」と。

私は畳みかけます。

「っていうか、合コンだってゴールある?」

「散々盛り上げて気使ってもさ、明日朝早いんでとかいって
帰られたりするじゃん」

「不倫だってゴールないよ。じゃあ結婚がゴールか?」

かすかに議論に熱を帯びた感じもしますが、
どこか不毛な感じも否めません。笑。




思うに、ゴールという言葉がいまいひとつ日本語に訳しづらいように、
実は思う以上に曖昧で、抽象的な概念のようなものかもしれません。

また、自分の力やら頑張りでたどり着けるものもあれば、
自分とは関係ないところで働く不可抗力みたいなものに
左右されることもある。

そういうものではないかと思っています。

ゴールがある、もしくは見えると思うからそこを目指して頑張るのか。

はたまた、視界の先に茫漠たる様子でしか見えないから
逆に見えるようになるまで目指すのか。

どちらか一方しかないという人は恐らくは少ないのではないでしょうか。

両方を、その時の環境やら年齢やら気持ち次第で
使い分けている。




翻って、今の自分が目指しているであろう「ゴール」は何だろう。

健康?富と名声?趣味?結婚??

うーん。

やっぱりなあ、「ゴール」ってわかんない。

もしそれが、「行きどまり」という意味だったら、
実は誰も目指さないものになっちゃうと思うけどね。。
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  | TOP |   
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics