看護学校社会人入試の合格方法!(看護師保健師助産師志望)都立、大阪、愛知等全国看護学校・国立大学の合格者多数!絶対合格!

面接・小論文・志望理由書・英語・国語指導!社会人(看護助手/介護福祉士/医療事務/他職主婦)はサイト右上から敏塾に来たれ

弘前大学/大学院保健学研究科で看護系大学教員ら対象の研修を開催

2017-07-13 12:20:41 | は行の看護学校・看護大学
弘前大学大学院保健学研究科で2017年7月8日と2017年7月9日、看護系大学教員らを対象とした原子力・放射線教育のための研修「トレーナーズトレーニング」が開かれ、2017年7月9日はさまざまな実習を通して放射線に関する基礎を学びました。

弘前大学での研修には、遠くは静岡県から22人の大学教員や看護師が参加。実習は3班に分かれ、(1)自然放射線の理解(2)外部被ばくに対する防護対策(3)動けない患者などに対応する移動型X線撮影装置利用時の防護方策―を体験。このうち自然放射線については、測定器を使って身近にある食品の放射線を測定したり、放射線を可視化する装置「霧箱」を使って放射線を観察したりして理解を深めました。

くわしくは陸奥新報でご覧ください。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 難聴の最新治療、言語聴覚士... | トップ | 看護師や作業療法士による健... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む