看護学校社会人入試の合格方法!(看護師保健師助産師志望)都立、大阪、愛知等全国看護学校・国立大学の合格者多数!絶対合格!

面接・小論文・志望理由書・英語・国語指導!社会人(看護助手/介護福祉士/医療事務/他職主婦)はサイト右上から敏塾に来たれ

無痛分娩を安全に・・・日本産婦人科医会、体制整備を提言へ

2017-08-10 17:29:53 | 看護師・助産師・保健師の話題
日本産婦人科医会は、無痛分娩を実施する医療機関に対し、出血や麻酔合併症などに適切に対応できる体制整備をするよう提言することを決めました。

大阪府吹田市で2017年8月5日に開かれた、日本産婦人科医会に全国から報告される妊産婦の死亡事例について検討する委員会の会合で提言について話し合いました。提言案では、無痛分娩は陣痛促進剤(子宮収縮薬)や器具を使って赤ちゃんを引き出す方法が必要となることが多く、通常の出産とは異なる管理が必要だと指摘。麻酔薬を使うことによる局所麻酔薬中毒など、まれではありますが起こりうる命に関わる合併症に適切に対応できる体制が必要だとしました。

くわしくは朝日新聞でご覧ください。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 旭川歯科学院専門学校/2017... | トップ | 山形病院附属看護学校/2017... »
最近の画像もっと見る

看護師・助産師・保健師の話題」カテゴリの最新記事