看護学校社会人入試の合格方法!(看護師保健師助産師志望)都立、大阪、愛知等全国看護学校・国立大学の合格者多数!絶対合格!

面接・小論文・志望理由書・英語・国語指導!社会人(看護助手/介護福祉士/医療事務/他職主婦)はサイト右上から敏塾に来たれ

広尾病院「現在地整備 望ましい」・・・有識者委員会

2017-07-29 18:00:49 | 看護師・助産師・保健師の話題
東京都立広尾病院の建て替えを巡り、新病院の役割や機能を検討する「首都災害医療センター(仮称)基本構想検討委員会」は2017年7月24日、「現在地で建て替え整備することがより望ましい」との意見をまとめました。これを受け、東京都は当初検討していた渋谷区の旧こどもの城跡地への移転計画を取りやめる方向で最終調整に入ることになります。

首都災害医療センター(仮称)基本構想検討委員会が意見とともにまとめた報告書では災害時には同じ敷地内の東京都立広尾看護専門学校を病棟に転用することなどで、平時の2倍の病床数を確保できると指摘。地域の医療機関からの受け皿となる「地域貢献病棟(病床)」の整備も盛り込みました。開設時期は2023年を予定していましたが、「改めて検討する必要がある」としました。

くわしくは日本経済新聞でご覧ください。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 言語聴覚士とは?なるにはど... | トップ | 保健師が戸別訪問・・・被災... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む