看護学校社会人入試の合格方法!(看護師保健師助産師志望)都立、大阪、愛知等全国看護学校・国立大学の合格者多数!絶対合格!

面接・小論文・志望理由書・英語・国語指導!社会人(看護助手/介護福祉士/医療事務/他職主婦)はサイト右上から敏塾に来たれ

看護師、医師が助言・・・子ども救急電話#8000最多/茨城

2017-04-29 16:33:49 | 看護師・助産師・保健師の話題
夜間や休日に看護師、医師が子どもの急な病気などの相談に応じる「茨城子ども救急電話相談」の件数が急増しています。

小児救急電話相談は国の事業で、都道府県が実施主体となり、2004年に全国で順次始まりました。子どもの症状に合った対応について、病院などにいる看護師や医師から助言が受けられるもので、全国同一の短縮番号「#8000」を押すと、住んでいる都道府県の担当に転送される仕組みです。

くわしくは茨城新聞でご覧ください。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 関東リハビリテーション専門... | トップ | 松阪看護専門学校/1年生の講... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む