看護学校社会人入試の合格方法!(看護師保健師助産師志望)都立、大阪、愛知等全国看護学校・国立大学の合格者多数!絶対合格!

面接・小論文・志望理由書・英語・国語指導!社会人(看護助手/介護福祉士/医療事務/他職主婦)はサイト右上から敏塾に来たれ

エスカレーター立ち止まる勇気を・・・都理学療法士協会訴え

2017-07-15 17:34:45 | 理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の話題
エスカレーターは急ぐ人のために片側を空ける-。こんな都市部の暗黙の「マナー」に、大変な思いをしている人たちもいます。障害があって左側のベルトをつかめない。子どもと手をつないで並んで立ちたい。そんな思いを知ってもらい、誰もが安心して歩ける街にしようという呼びかけが始まっています。

埼玉県の会社員の女性は10年前に脊髄腫瘍の手術をし、首から下にまひがあります。エスカレーターでは右側に立った方が安定しますが、「迷惑をかけるから」と左側に寄っていたといいます。杖をついて乗ろうとすると、またいで追い抜く人も。「荷物がぶつかって落ちそうになることもあり、ヒヤヒヤです」

こうした声を聞き、「気兼ねなく右側に止まって乗れる雰囲気を作ろう」と動き出したのが、東京都理学療法士協会です。2017年6月中旬、東京都内の駅でチラシなどを配り、「止まって乗りたい人もいる。立ち止まる勇気を広げよう」と訴えました。

くわしくは朝日新聞でご覧ください。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 釧路孝仁会看護専門学校/201... | トップ | 東北大学/2017年度のオープ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む