東野としひろ活動NEWS

東野としひろの活動報告やメッセージをお届けします。

こばやしあやき『夢見る世界』

2017-05-20 06:27:07 | 文化・スポーツ
 西脇市野村町にあるギャラリーポポニでは、5月13日~5月28日の会期で、こばやしあやきさんの『夢見る世界』と題したイラスト作品展が記載されています。私は、5月19日付神戸新聞北播版に掲載された『いっしょに読もう』を見て、ポポニに行ってきました。



 こばやしあやきさんは、西脇市在住のイラストレーターですが、黒田官兵衛のイメージキャラクター「へそのかんちゃん」のデザインをされた方として、私も名前だけは知っていました。



 ポポニに展示されている作品は、とてもカラフルで楽しんで見れる作品ばかりでした。クマやサル、猫、キリンなどたくさんの動物が登場しています。作品を見ていると、絵本で見る童話の世界に引き込まれるような不思議な気持ちになりました。『ずっと一緒に』と題された作品が特に印象に残りました。また、『かみのくに』と題した白黒のイラストのコメント、「かみのくにのおうさまはけつだんしました。 らくがきのきんしをきんしすることを。かみのくにのおうさまはけつだんしました。いろどりのくにとのこっこうをせいじょうかすることを。」楽しいコメントです。



 イラストだけでなく、紙粘土でつくった可愛い置物も展示されていました。『キリンの見る夢』が、特に目が留まりました。
 また、ポスター(?)も正面に展示されていました。『夏祭』のポスターで、「どなたさまも いらはい いらはい」と書かれていました。
 こばやしさんの作品は、遊び心がいっぱいで、豊かな発想で作品を創られています。『夢見る世界』と題された意味が、よく分かりました。
 ぜひ多く方々に、特に子どもたちに見てもらいたいと思いました。ギャラリーポポニは、重春小学校、西脇南中学校、西脇高校、西脇工業高校が近くにあります。登下校の途中に立ち寄ってくれればと思いました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平成29年度初常任委員会 | トップ | 第9回西脇シニア卓球大会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL