蕎麦の散歩道

美味しい蕎麦と、楽しい食の道を歩む。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ひろ作 新橋  星 みっつ いただきました

2009-05-04 18:29:09 | 銀座・新橋・芝・築地・港区・中央区・墨田

新橋の「ひろ作」で久しぶりに楽しんだ。
夜の訪問は、もう半年近く来ていないかもしれない。この日は、お客さんとの
食事だったので、写真を余り撮れないうちに、あっという間に
終わってしまった。
2,3点それでも、撮ってあったので紹介します。

ズワイ足身と卵、酢ゼリー掛け
      鯛の子
         鮑身と腸蒸し
                      このほか、料理が5点ほど続きました。

この日も2組しか、客を取っていない。客のペースで楽しんでもらうための配慮のようです。かつては、職人さんも常時二人ほど厨房に入っていたそうですが、その職人さんたちも、今ではそれなりの名の高い店を経営されている。

お昼に蕎麦を出すようになって、もう一人で厨房を差配する方が、よくなったと聞いた。職人内弟子希望が後を絶たないが、なかなか、首を立に振らない。

もう、2年連続でミシェラン★が付いてしまってから、お昼の予約がなかなか取れなくなってしまっています。もちろん、ミシェランの星は割烹料理での評価で、僕は、「ひろ作」は星は最低★★あると、思っています。だが、ミシェランの点数は、店の設えや内装なども大きいそうです。ま、それも、確かに評価の対象となってもいいと思いますが。



蕎麦は、この日は二つの産地のブレンドでした。
夜は、ご飯ものと、蕎麦が選択できるようになっていて、僕は当然のように蕎麦でしたが、他の方々は、鮪の漬け茶漬けを選んでおられました。
両方食べたいのですが、ひろ作の夜のコースは、懐石の点数が多く、これは、
ご同伴の方のものを、少し頂きました。

お連れした方の評価は、星が3個、相当口の肥えた方々だったので、もしかして料理だけ見ると、そうなのかもしれません。

割烹 ひろ作 前回の記事
港区新橋3-6-13 03-3591-0901 03ー3593-3886
「夜は事前予約のみです」



http://diamond.jp/series/soba/10001/
ダイヤモンドオンラインで連載開始。第1回眠庵

こだわり蕎麦屋の始め方

ダイヤモンド社刊(検索
著作・鎌 富志治(かま としはる)・夢ハ
●夢ハメールアドレス・・・
toshiharu2214@edogawa.home.ne.jp

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ビストロ ア・ラ・プラージ... | トップ | たじま 西麻布  春野菜の... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
夢八さん、こんばんは。 (岡崎宏一郎)
2009-05-06 00:30:29
最近知った日本料理屋ですと中野の岸由が
おいしい日本酒も置いてあるそうで、気になっている
のですが、夜のひろ作も良さそうですね~。
値段的にはまだ僕にはハードルが高いですけど。
1万円そこそこでは美味しい日本料理にあり付けない
と友里さんは『ガチミシュラン』に書いていましたけど
実際そうなのかな。
ひろ作の夜メニューの紹介、ありがとうございました。
探すと (夢八)
2009-05-06 10:10:38
岡崎さん、おはようございます。

中野の岸由は、最近評判が良いと聞いています。
まだ若い板長さんらしいのですが、
なかなか良い仕事をするようです。
一度行きたいと思っています。

一万前後でよい料理を出すところは
何店かあると思います。
京都の菊乃井の7500円のランチも
いいなと思いますし、
大塚のくうだと、5000円予算でも
それなりだと思います。

このところ、寿司屋が高すぎるから、
料理屋がいいと思いますけど。


Unknown (佐平次)
2009-05-07 08:13:18
連玉庵のような安直でも水準の高い店の立ち位置が難しくなってきたのでしょうね。
中途半端な“高さ”は結局とても高いことになってしまう。
志のない経営者(世襲)が相場で店を作っているからつぶれるのも早いと思うと勿体ないなあ。
周りが上がって (夢八)
2009-05-07 11:40:43
周りの水準が
高くなってきてるから、同じところを守ってると
低くなってしまいますね。

昨年、しばらく老舗の蕎麦屋を
回ってみましたが、佐平次さんの言う事が
あたってますね。

その点、まつやとか、堀井はたいした
物だと思いますね。
Unknown (佐平次)
2009-05-08 08:28:32
昨日蓮玉庵のもう一度いってみました。
昼だったので定食。そばのゆで具合はよくなってました。
ただ、掻きあげを小さな器に入れてそこに蕎麦も一緒に入れて食えというのはいささか。
それとソバ湯のためにそば猪口をを出さないから大きな丼の残り汁の中にソバ湯を入れて飲む。
催促しなければ持ってくるのでしょうが。
おまけ (夢八)
2009-05-08 21:59:24
佐平次さん、早速ですか。

最近の手打ち蕎麦屋は、特に若手の方は
蕎麦湯を大事にしてますね。
それだけ、蕎麦、蕎麦粉を大事にしているから
蕎麦湯をおろそかにしてないですね。

けっして、蕎麦湯をおまけにしてないです。
何度も (ぴ)
2009-05-10 19:21:29
ランチは何度も振られました。
でもディナーは,ちと敷居が…
本当に行きたいお店ですの!
一週間前に (夢八)
2009-05-10 20:55:12
ぴさん、
ひろ作は一週間前くらいで無いと
なかなかです。

バッハ、楽しまれたようですね。
僕は、今年は、いけなくて残念でした。

コメントを投稿

銀座・新橋・芝・築地・港区・中央区・墨田」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。