トシダナルホの余談の時間♪

イラストレータートシダナルホのお仕事紹介と戯れ言

夢を叶える本♪

2016-11-27 | お仕事紹介
11月というのに降りましたね、雪。寒くなってまいりました。

日照時間が少なくなりセロトニンが不足してしまって、落ち込みがちな
ションボリガールは発生していませんか?

かく言うわたしも生まれながらのネガティブ体質。冬はいつもついついションボリ。

しかしながら、ネガティブがネガティブに気持ちが落ちるままにいるのは怠慢なのかな?!と
思い至った今日この頃。
放っておけばリンゴも落ちる。高めの美容液など顔に叩き込んでは年齢や重力に抗って頬の下がるのを防ごうとする!
みたいな感じで心のリフトアップの方も努力次第でどうにかなるのかも?!

そんな中、ご紹介したいのは
(株)宝島社「夢をかなえる考え方」TJMOOK ふくろうBOOKS
499円+税です!

以前にイラストBOOKでお世話になった佳川奈未さんやMACOさんのページに
イラストを描かせてもらいました。

めくるページは優しくて楽しい女性らしいデザインとポジティヴな内容で、
読後にはあと一歩前に進めるような気持ちになれると思いますよ。

もう夢はかなえ終わっているわ!という方も、特に夢なんかないわ!という方も、少し元気になりたいなと思ったら
ぜひ手にとってみてください♪→














コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スマートフォンケース(手帳型)期間限定販売です!

2016-10-29 | 告知
講師をさせてもらっています
専門学校日本デザイナー学院イラストレーション科の2年生による
「SMART PHONE EXHIBITION2016」大盛況で?無事に終了いたしました!

来場してくださったみなさま、気にかけてくださったみなさま
ありがとうございました!!

そしてこのような機会を愉快でかっこいいギャラリー「墓場の画廊」を提供してくださり
立派な現物のサンプルを製作してくださったクレイジーバンプさん
本当にありがとうございました!!

実は、わたしもまだ手帳型の方のスマホケースのイラストは描いた事がなかった中で、(学生のデータが揃い始めた頃にようやくわたしも作りました♪)
60名近い学生にきちんとしたデータを用意させる事、形に合ったデザインをしてもらう事は
なかなかどうして骨が折れる作業でしたが、
みんながとっても頑張ってくれて
バラエティに富んだ完成度の高いものが揃ったと思います。

もともと絵が上手な子達だけど、データ入稿の仕方や校正という通常の課題では経験しないことを立派に乗り越え、更に一回り成長出来ました✨


これは、世に言う手前味噌というものでしょうか?



展示は終了しましたが、2年生みんなが卒業する3月末まで
クレイジーバンプさんの通販サイト「TREST」では
ここでしか買えない!スマートフォンケースを購入することが出来ます。

是非、ご覧ください!見るだけでも良いです!!
学生だと思ってなめないでください♪

コチラをクリック↑

ちなみにこちらのサイトではわたくしトシダナルホのオリジナルiPhoneケース
ゲッターズ飯田×トシダナルホの開運iPhoneケースの購入も可能です!

合わせてご覧くださいませ!


コチラをクリック↑
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダンボールとレースと押し花で♪

2016-10-18 | お仕事紹介
6月に参加させてもらった外苑前のギャラリーDAZZLEさんでの展示
「Mirage Collage Assemblage vol.4」の為に作ったコラージュをご紹介します♪



便利に使えるあの通販サイトで買い物すると、だいぶ大げさに立派な梱包をしてくださるので
いつも、もったいないなー!と思っていたダンボール。ちょっと取っておいたものを使って色々と遊んでみました。

その他、紫陽花の押し花やレース、古切手屋さんで買ったりいただいたりした古い紙を
ふんだんに使いました。


「王子様の薔薇」


「8時20分のバレリーナ」


「私たちの宇宙」


「靴の矜持」


「銀河鉄道のお茶会」

ダンボールでこんなにロマンティックな世界が出来るなんてー♪
とお褒めの言葉をいただけて、とても嬉しかったです♥
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

作品紹介

2016-10-18 | お仕事紹介
事務所の移転等々慌ただしく落ち着かない日々だったので、だいぶ遅くなりました。

大好きで大好きな憧れの、吉祥寺にあります愛書家の為の小間物店「霧とリボン」さんにて
6月に参加させてもらった企画展「girl & paper」の為に描き下ろした作品をご紹介します。

すべてわたしの心のベストセラー(実際にベストセラー!)のお話を
イラストにしました。

今回は、布地と本というわたしの二大好きなものを組み合わせて表現する!
というテーマに作りました。

そういえば、デジタル元年のような時代にこのイラストのお仕事をはじめたもので、
いつもデジタルと手描きを組み合わせて描いているケースが多く
すべてアナログで描いた作品の展示ははじめてだったのかも。

やっぱり、手描きの温もり感やいびつ感(←これはわたしだけかな?)ってすごく好きなので
これからも沢山描いて行きたいです。


「ラプンツェルのため息」


「アリスの戸惑い」


「モモの静かな闘志」


「オデットの決意」


「フラニーの憂鬱」


「朝の少女と星の子」


「キキの退屈」
「霧とリボン」さんは主催のノールさんがあらゆる事に造詣が深く
アクセサリーにハーブティー、すべての調度品にこだわりとセンスが凝縮された
菫色の壁がとても素敵なお店です。


この、憧れの菫色の壁に自分の作品を展示してもらえた幸福
イラストを描いて来て良かった!と本当に心から思えた展示になりました。


一緒に展示に参加してくださった尊敬するイラストレーターのmikemoriさんとやがわまきさん
花園MAGAZINのみなさん、そしてノールさんありがとうございました!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本デザイナー学院イラストレーション科によるスマホケース展のお知らせ

2016-10-14 | 告知
秋が来ました。芸術の秋いかがですか?

わたくしトシダナルホが講師をさせてもらっている、母校である日本デザイナー学院の
イラストレーション科の2年生がわたしの授業で課題として作ったスマートホンケース(手帳型)の展示が昨日からはじまりました!

場所は文化の街、中野のブロードウェイ内にある「墓場の画廊」です。

絵を描くのはとても上手だけど、手帳型の折って使う形状に合わせて描くこと、
印刷用データを間違いなく入稿することなどは、ほとんど初めてだったみんなが

大事な10代最後の夏休み20歳の夏休みを犠牲にして、
アルバイトや他の課題、就職活動に追われている中でよく頑張って作ってくれました♪

わたしもなかなかみんなのデータが揃わないし、印刷に使えるデータでなかったり
約60人のデータをまとめるのはけっこう骨の折れる行程で「禿げそう!!」って言いながら頑張りました。

そして今回展示するスマートフォンケースはナント!
墓場の画廊を運営しているクレイージバンプさんのTRESTという通販サイトで購入する事が出来るようになりました。

学生の間に展示をさせてもらえる事、どこかの誰かが自分の作ったものを買ってくれるかもしれない機会を得られたという事は
とてもとても良い経験になると思います!

まだまだ未熟な学生の為に、ありとあらゆるご協力をしてくださったクレイージバンプさん本当にありがとうございます。
期待に応えられるよう、わたしも学生もみんな尽力したつもりです!

展示と合わせて、通販サイトも覗いてください。
ぜひぜひ、来て観て買っていただきたいです。

展示詳細はコチラ

smart phone case exhibition 2016
専門学校日本デザイナー学院 イラストレーション科 スマホケース作品展

日本デザイナー学院×TREST

会場:〒164-0001東京都中野区中野5-52-15中野ブロードウェイ3F
営業時間:12:00〜20:00
期間:2016年10月13(木)〜10月26日(水)


通販サイトはコチラ

講師のトシダナルホとゲッターズ飯田さんのコラボiPhoneケーストシダのオリジナルiPhoneケースの方もよろしくお願いします!









コメント
この記事をはてなブックマークに追加