Nasebanaru

アメリカで趣味と生活を綴る

ドレメル君と胴体下部

2017-05-15 17:19:40 | Meister Zero
胴体下部のストリンガーと翼付け根周りを始めます。






ところで工具に新しい仲間。こちらではモデラーが機体を切ったり削ったりするときに「ここはドレメルしろ」みたいな単語が出てきます。私がこの零戦の制作を参考にしているサイトでもやっぱり出てきたので導入しました。これがあったら鬼に金棒。自由自在に素敵な形を簡単に作れるはず。






なんじゃこりゃー


ストリンガー取り付け前にB9に穴を開けないといけなかったのがそもそもドレメル君を買った動機。合板といえどドリルで穴を開けてから糸鋸でやるのはちと骨が折れると思ったんで。ですが意外と難しいもんですね〜。




ただこのヤスリは大活躍。なんとか形になりました。




まだまだ先は長いのにこれまでの作業を目で確認したくなるのが人情。












お次はエレベータです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ちょっと軽くなりました | トップ | 一号機の最後 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (零戦好き)
2017-05-17 14:50:22
こんにちは(^-^)/
零戦の胴体像が見えてきましたね。
しかも大きいから大迫力です!
この大きさになると工具の力を借りないと厳しい工程も多々あるでしょうね。
Unknown (Yoshida)
2017-05-18 19:16:15
零戦好きさんコメントありがとうございます。

有り難い工具ですが使いこなすまでちょっと練習が必要みたいです。でもこれで金属製のスピナーなど加工できる目処が立ちました。

使いこなせれば、の話ですが…

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL