教えて!TOSHIさん:ブログ版

ライブハウス<T☆ROCKS>のオーナーTOSHIによる、音楽や音楽以外・・のお話!

規制:T☆ROCKS禁煙化計画

2017-04-24 | お店情報

いきなり何やら気になる人には気になるタイトルかと思いますが・・・。

その前にお花見などの場面で飲酒及び食べ物の出店が禁止になるとか

ならないとか、まあ結局、騒いだり酔っぱらったり、人に迷惑をかける

行為をする人が後を絶たないので法律でダメってことにしてしまえと

言うことなんですが、まあ、一理あるにはあるでしょう。

全部禁止にするのも乱暴のような気もしますが。

 

法治国家なので法律、憲法に定められてしまうとどうしようもないんですが、

そうすると逆に「法律違反でなければ何をやってもいい」になってしまい、

お酒も飲める場所では飲み放題、騒げる場所では騒ぎ放題、になってしまう。

いつも思うけど「常識で考えろよ、モラルを考えろよ」って思うけど、それが

人それぞれ曖昧な解釈になっちゃうからねー。

 

花見でお酒飲んで人に迷惑かけて、そこに警官が来ても「お酒を飲んでは

いけないとは書いていない」ってなると警官も何も出来ない。

「常識で考えろ」でしょっぴいていければいいけど、それはそれで、警察官の

判断次第でどうにでもなっちゃうのでこれも危険。

とすれば、事細かく何時から何時は飲んではいけないとか、ここの場所は

いいとかダメとか、何時以降は販売しちゃダメとか、しんちゃんのママとの

お約束第何条みたいないたちごっこみたいな現象が続く。

本当は常識やモラル、道徳観で個々が判断してもめごとのない状態に

出来れば一番いいんだけども。

 

で、そういうのは必ず時代とともにこの前まで良かったことが急にダメに

なり、そのことで全員がWinになればいいけど、それにより困る人たちは

全く救済されない。民間の会社なら「こうなった代わりにこれをサービスします

ので」的などちらにも配慮したルール作りなどをするが、国の場合は一切

何もない。

 

で、T☆ROCKSなんですが、本当は禁煙にしないとダメらしいです。

ここで書いちゃうのも何ですが、まあ見てないでしょう、ここまでは。

今のところそのままです。一応分煙と言うか、「この場所で吸ってね」と

言う区分は以前から設けてあり、「灰皿を持ち歩かないでね」と謳っています。

これはせめてタバコが苦手な方はそのエリアから離れれば多少大丈夫の

ようにするためです。喫煙、禁煙、両方いますからね。この辺がギリな

やり方かなあ、今のところ。

 

お客さんが心地よければなんでもいいんです。個人的には禁煙も喫煙もOk。

まあ、また指導が入れば考えますけどね。どうしてもになったら禁煙にするしか

ないかもです。うちはいつでも出入りは自由なのでいったん外に出て階段の

下などで吸ってもらう形がいいかなあ。

 

さて、ここまではいいんですが、実はドアね。階段の下とそのあとにもう一枚

防音ドアがあるんだけど、開ける方向が逆向きでないといけないと言うことになった

ので、それを直せと。

直すのは借主負担なのでもちろん国は一銭も出さないので全部てめえで何とかしろと。

こんな儲かってもいないお店なんざ、ほっとけよ、なあ、ホントに(笑)。

防炎カーテンもうざいけどまだわかるけどね。でも喫煙場所の後ろに目隠しの黒い

発泡スチロールが下がっているでしょ?あれも布状だとダメって言うんで、

あの素材でつるしたんだけとそれだとOKなんだって。景気よく燃えると思うけど

ねえ・・・。

 

そこで、本題ですが(笑)、今、友人も含め、内装工事が出来る人、

今私も色々あたっているところなんですが、自分、出来るよって方が

いましたらご連絡くださるとありがたいです。

大体、いくらくらいかかるのか見当もつかない。

 

消費税値上げしようが、出演料は下げこそすれ、上げてないのにこれは

きついわ。

演者やお客さんが演奏しやすいように、聴きやすいように、機材やセッティングを

グレードアップしていくのはいいんだけどねえ。

どうすれば満足してもらえるか、そればかり考えているんだけどねえ。

ドアの向きは後から言われてもなあ。数十万かかるだろうからきっついわなあ。

まあ、いよいようるさく言われるまで無視しててもいいんだけど気になっちゃう

からなー。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 赤影参上 | トップ | 扉について »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お店情報」カテゴリの最新記事