教えて!TOSHIさん:ブログ版

ライブハウス<T☆ROCKS>のオーナーTOSHIによる、音楽や音楽以外・・のお話!

T☆ROCKS:TOSHI

小田急相模原ライブハウス <T☆ROCKS>のオーナー「TOSHI」です。 音楽の話、音楽以外の話・・などなど色々!HPの 「教えて!TOSHIさん」も更新中! t-rocks@jcom.home.ne.jp

アーティストの皆さんへ

2016-08-21 | 音楽的アドバイス

リオオリンピックで、選手の皆さんはすごく頑張っているよね。

常人には想像がつかないくらいの肉体的、精神的にぎりぎりの

状態で上を目指して毎日練習していることと思う。

そこまでやってのオリンピック出場なわけで、たとえいい成績や

いい結果が出せなかったとしてもねぎらうことはできても

非難することは決してできないと思う。

 

これってアーティストも同じだなあと思うんだよね。

みんな人知れず、努力して練習して、時には涙を流し(?)、

時には議論や口論したり試行錯誤しながら、時には夜中に

ひっそりと一人で練習して、練習しすぎて手を痛めたり、

どこか怪我したりしながら、本番までに納得のいく歌と演奏が

できるように調整していく。

 

もちろんプロレベルの時間は練習に充てられないだろうけど、

それでも基本的には、努力して練習しなければそう簡単に人前で

演奏することはかなわないだろう。

 

だからステージに出る人は、まずはひとまず、「よく頑張ったね」と

言いたい。

これ誰も言ってくれないんだよね。

もちろんお客さんは音楽を楽しむためにステージを見ているんで、

アーティストを褒めるために見ているわけではないので、仕方ないんだけど、

頑張ってステージをやった人全員に言えることは、”よく努力したなあ”って

ことだよね。ずいぶん練習してステージに上がったと思うし、相当悩みに

悩んで考え抜いて、その曲を作ったんだと思うよ。

 

まあ、褒められたくて音楽をやっているわけではないだろうけど、

スポーツ選手は割と”努力したんですね”って言われやすいけど、

こと音楽って分野はあんまり”練習大変だったでしょう”とか”血のにじむような

努力を云々・・・”って話はあまりなりにくいんでね、ここで代表して

わたくしめが一つ、アーティストさんにねぎらいの言葉をかけようかなあと

思った次第。

安心してください、見てますよ。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

T☆ROCKSハウスルール

2016-08-19 | お店情報

出演してくれたアーティストさんのお話で、

他のライブハウスでブッキング出演時に終了時間を10分オーバーして、

ノルマ代を2倍払わされた、と言う話が出て、まあ、他にもさまざまな

理由があるのかも知れないけど、さすがにそれはないな(ひどいな)と

思った次第なんだけど、果たしてT☆ROCKSはどうか。

基本的にはブッキング時は、どのバンドも公平に扱う、いかなるバンドも

ステージ上の機材は下に降ろしてもらう。キーボードも2台だろうが3台だろうが

降ろしてもらってステージ上はどのバンドも同じ条件で(同じ広さ)で演奏して

もらう。

時間に関しても同じ。持ち時間内にすべて終了してもらう。

もし10人編成でセッティングに15分かかるなら、本番時間から15分引いて

もらう。もちろん片づけも持ち時間内に含まれる。

まあ、うちは40分あるので、普通は正味30分は演奏できると思うけどね。

もちろんそうは言ってもこれは建前。5分オーバーくらいなら

とやかく言わないし、あまりにも気にしていないようだったら、気を付けてねって

場合によっては言うかな。「オーバーしてすみませんでした」って

言っているなら不可抗力だろうから、もちろんおとがめなし。

融通は利かせるけど、この辺をあまりにいい加減にすると、やはり

出演する方は気分は良くないでしょう?「ひいきバンドは45分も出来て、

俺たちは30分かよ」なんてことになると店として無責任だからねえ。

あ、ちなみに「お客さんをもっと呼べ」とは決して言わない。

自分も出演する立場のときは苦労したもんなあ。 

 

貸し切りの場合はステージ関連はちょっと違ってくる。

代表者に一任しているので、バンドの持ち時間、ステージの使い方、

条件なんかはこちらでは関与しない。

お店はあくまで貸し切り料金をもらうだけ。オーバーしたら延長料金を

もらう。まあ、10分くらいなら大目に見るけど。

15分刻みでお金をもらっているんで、あんまり大雑把に出来ないんだ。

演奏終了時間を守ってもらえれば撤収時間は実はオーバーしてもいい。

撤収時間までは30分の余裕があるけど、それでも撤収に間に合わなくても

そこはもうあまりうるさく言わないんだよね。

撤収演時間を過ぎたら延長料金ってすると、結構危ないでしょ。

頻繁に時間をオーバーしそうなんでそうすると延長料金を取らざるを

得なくなりそうであんまり気分的におよろしくないような気がするんでね。

なるべくトラブルが起きないように考えに考え抜いて色々決めているんで

おかげさまで滅多にトラブルにはならないけどね。

 

やっぱり店としては、なるべく公平に、不平不満が出ないようにしないと

いけないと思っている。基本的には。

ただ、やはり常連さんにはサービスするよ。よく出てくれている演者さんが

貸し切りイベントを相談されたら、サービスをしたりはするよ。

 

後はやはり演奏が主体なんで、少しでも演者が演奏をしやすいように、

ステージ上を工夫したり、またお客さんも聴きやすいように音を整えたりの

調整は日々やってはいるんだけどね。

たまに「これでダメなら演者が悪いんですよ、TOSHIさん」って言われることも

あるけど、万人に満足出来るようなシステムを作りたいんだよね、本音は。

 

まあそういったこともあってか、おかげさまでトラブルは滅多に起きない。

もちろん100%満足してもらうのは難しいかも知れないんだけど、みんな

自分やスタッフと友達になって帰ってくれる。

これまでもたくさんの良い人たちに恵まれて、T☆ROCKSに行くと、

本当に気分よく帰って来られる。

ただ正直どうしても気に入ってもらえないこともあるにはあるね。

明確なトラブルの原因がある場合は、話も分かりやすいし、解決も

しやすいんでいいんだけど、そういったことが何もない場合ね。

ごくたまにだけど、何もしていないのに攻撃される時もないこともない。

まあ、日常生活でもそう言った”身に覚えがない”のに変に攻撃されることって

たまにあるけど、店をやっていると不特定多数の人と接するからそういう

ことも起こりやすいのかも知れないけどね。

もちろん自分はこういう立場なんで、こっちから人を攻撃することは一切無い。

公の立場の人が公の場でお客さんを攻撃したり悪口を言ったりしたら、

目も当てられないからね。絶対ご法度。

 

なかなか難しいのはAさんとBさんが仲が悪くて、どちらかが店に出入りするのを

嫌がると言う場合。もっとひどくなると「Aが嫌い、それならAと仲良くする

TOSHIさんも嫌いになろう」と言う図式ね。これを言われちゃうとねー。

どうしようもないよね。

わたしゃあ、他の人に危害を加えない限り両方の人と仲良くしますよ、仕事なんで。

 

もしそうなったら”他の人に迷惑をかけるかどうか”が一種の基準になるね。

いくら気が合う人でも他の人とトラブルを起こされると困るからねえ。

まあ、強いて言えば、もしそういう方がいたら一番対処に困るかなってこと

ですね。

 

それでもこれだけは自慢できるのは、今までT☆ROCKSに来店してくれた

人で、仲良くしてくれた人たちで、憎んでる人は誰一人としていないって

ことと、感謝しているってことですかね。良い思い出ばかりなんでこれは

宝ですよ。きれいごと言ってるっぽいけど(笑)、これ、本当。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8月14日(日)<「粋」ZIPANG SOUL>

2016-08-13 | お店情報

<「粋」ZIPANG SOUL>17:00open/17:30start


「Atu」「のこ♪」「negg」「井上ゆうじろう」

「華将と真澄」 「BangJet」


1500円(1D付き)


<浴衣等和装の方はドリンク2杯目無料>、


当日限定フード「冷や汁」400円、

当日限定特製ジンジャーエール400円、

当日限定エッグソーダ(ジンジャーカクテル:ノンアル)400円、

 

ついにTOSHIさんまでも和装に!!

帯の結び方をググった私(笑)。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏のリフォーム

2016-08-11 | お店情報

ボボ先生のぷれセッションの講師、ボボ先生はですね、

いろいろ器用でして、これまでにもステージに上がる階段、

PA卓移動に伴う配線、床工事、PAスピーカー移動のための

設置台など、かなりT☆ROCKSのリフォーム工事をやって

くれています。

今回もちょいと傷んだ部分をリフォームしてもらいたかったので、

お願いいたしました。

まあ、今回はみんなにはわからないところですな。

そしてついに溶接作業までやるはめに(笑)。

どうしても振動でゆるんじゃうんだよねえ。

今回直した部分はおそらく誰も気づかないところなんだけど、不特定多数が

集まるところってホント「なんでそんな壊れ方する?」って壊れ方するから大変(笑)。

 

ところで、夏季限定、かき氷やってます!

シロップかけホーダイ!安いでしょ!

今週末、ボボさん主催のライブやります。和装でやります!

今ね、帯の巻き方をネットで調べているんだけど、難しいもんだなー。

<貸し切りイベント:「粋」ZIPANG SOUL>

「negg」「のこ♪」「井上ゆうじろう」「華将と真澄」「Atu」 「BangJet」

チケットは各アーティストまで!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

彩フェス2016~歌の花火2Days~

2016-08-02 | お店情報

尾田健&HirocoのMusicSniperに続き、

 

今週末はこれ!!

8月6日、7日の両日!!

彩フェス2016~歌の花火2Days~

途中、豪華景品の当たる永華ゲームあり!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MUSIC SNIPER

2016-07-31 | お店情報

T☆ROCKSでは毎月一回開催しています!見るもよし!参加も大歓迎!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バランスドテンション

2016-07-29 | 音楽的アドバイス

ポケモンGOって無料だったんだ!?知らなかった・・・。

 

そんなことより、最近使っているベースの弦は再びダダリオに還りまして、

それの新しいゲージの「バランスド、テンション」なるものを張っています。

 

以前も言ったかもしれないけど、ギターもそうだろうけど、各弦のテンション感って

結構違うよね。ギターも1弦がキツく感じたり、アコだとG弦やD弦がキツく

感じたり・・・?

ベースは1弦と2弦は3、4弦に比べるとキツく感じる。

45-65-80-100だと特にそう感じるね。じゃあ、45-65-85-105に

すればいいじゃんとなるけど、そうすると今度は全体にキツいんだな(苦笑

 

それは楽器を始めたころから思っていたんだけど、どのメーカーも自分が

欲しているゲージがなくて、あるいはあっても高いとか入手が容易ではない

とか素材がステンレス弦などの理由で敬遠してきたんだけど、昨年あたりから

弦業界のマイルドセブン、もといメイビスのダダリオ社からテンションを見直して

みましたってゲージの弦が発売されている。

 

で、年々、握力が無くなってくると言うか、手や手首、指、指先、関節などを

傷めやすくなってきていて、最近は左手の人差し指が少し痛くて、ベースは

大丈夫だけど、ギターのバレーコードが少し痛い。

 

まあ、そんなこともあって、長年、45から100のやや軽めのゲージを

愛用していたんだけど、それでも前途したようにこれだと1、2弦がキツいんだ。

まあ、別にチョーキングとかしないからいいんだけど、この3、4弦に対して

1、2弦が張りが強いと言うバランスの悪さは弾き心地もさることながら、

なによりネックにあまり良くないよね。片側だけに負荷がかかるということなんで、

1、2弦側が順反り、3、4弦側は逆反りになりかねない。

実際そういうベースはとてもよく見る。

特に一番反りが出やすい12フレット付近に順反り、いわゆるネック起きをおこして

いる個体は多く、決まって1、2弦側におきている場合が多いんだ。

 

なので、ちょっと前は40-60-80-100と言う少しバランスの取れた弦を

使っていたんだけど、これがあまり売っていなくてね。

そこで今回のバランスドテンション。

 

うん、確かに、どの弦も均一のテンションに感じる。

結構いいですね。しばらくこれになるでしょう。ただ、まだ種類があまり

ないので、もう少し中間も欲しいところ。

今使っているのは、歳もあって(苦笑)、一番細いやつ。信じられないくらい

細いやつ(笑)。

 

40-55-70-95

うん、こりゃ弾きやすいわ。どの弦も見事に同じような硬さに感じる。

これは当然レギューラーチューニングね。

ダウンにするならさすがにもうちょい上のゲージにしないとね。

 

ただ、個人的には低音弦がもう少し太くてもいいように思うので、

自分が作成するとしたら、以下の感じかなあ。

 

40-55-75-98

 

ほんのちょっとの差だろうけどね。こっちの方がベストのような気がするけどなあ。

 

普通のベーシスト(?)は以下のやつがいいんじゃないかな。

これも迷ったんだけどねえ。E弦の107ってのは太すぎないかね。

テンション云々より手触りが100になれていて、105でも触った感触が太いって

感じてしまうので、107はどうもやりすぎな気もしなくもない。

 

そうそう、上のリンクでテンション感をグラフで表しているので、参考に見てみると

いいかもよ。自分が思っていたテンション感とちょっと違うって思ったりして面白いよ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エフェクターはOFFに出来ない

2016-07-29 | お店情報

さきほどツイキャスいたしまして・・。

テーマは

「エフェクターはOFFでも音が変わる」

です。

 

ま、知ってる人には何をいまさら・・・の話題ですが、

実践付きで解説していますので、良ければお時間の

ある時にでも是非に。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かっこいいか、かっこ悪いか

2016-07-25 | 日記

松田優作主演「処刑遊戯」

一連の松田優作主演作品は好きなんですが、そのお話では

ないです。

たまたま観ながら書いているだけです。

 

”かっこいいか、かっこ悪いか”

究極を言ってしまえば、自分はこれだけを基準に生きている気がする(笑)。

女子みたいね。かわいいかかわいくないかの二択(笑)。

この松田優作と言う人も、自分の美学を貫いた人だと思うし、昔の

俳優さんはこういう人は多かったと思うよね。

 

まあ、一言で”かっこいい”と言っても何もルックスがいいとかの

外見だけではなく、いや、確かにそれが一番わかりやすく大事なんだが、

それより”かっこをつけているか””自分の美学を持っているか”が大事

かなあと思う。

 

松田優作も顔だけ切り取って見たら、まあ悪くはないけどハンサムかと

言われれば目も小さいし(笑)、そんなでもないかも知れないんだけど、

画面の中で観るとやはりすごくかっこいい。

そして私生活でもそれをなるべく貫こうとしていたように思う。

 

まあ、自分が松田優作と比べるなんでおこがましいのはわかって

いるけど、ほんの少しでもね、自分なりの美学は持って生きていきたいなと

思っているわけなんだけどね。

 

もちろん、この世知辛い世の中、そんな中二病みたいなことを言って

生きていけるほど甘くはないのもわかっているけどもさあ。

まあ、出来るだけね。

 

ステージもね、かっこいいかかっこ悪いか、あるいは、面白いか退屈か、

この二点はかなり比重が大きい。自分の中では。

ものすごくかっこよくてそれだけでお金が取れるならそれでいいとも思うし、

外見はイマイチでも楽曲が素晴らしくうっとりしてしまうならそれもOK。

極端な言い方だけど、基本エンターテイメントなので、要はお客さんが

熱狂すればいいのだ、と思っている。

モラルは大事だろうけども。

 

ステージ的に一番微妙なのは、”テクニック的にはうまいんだけど、

どうにも退屈”ってやつかなあ。曲がスリリングならいいんだけど、

曲的にはそれほど面白くないんだけど、演奏だけが難しいってやつを

延々とやられても観てる方は拷問に近くなっちゃうかなあってね。

 

まあ、でも今の若い子達はあまりそういったことは考えない場合が

多いかな。”かっこいいか悪いか”より”自分が楽しいか””自分が楽かどうか”の

方が優先する場合が多いかな。

疲れるからね、自分なりの美学だのルールだのを考えていると(笑)。

俺だって暑い時はステテコみたいな半ズボン履きたいよ(笑)。

サンダルの方が楽でしょうよ。髪も短い方が楽だよ。冬だって革ジャンより

ユニクロのダウンジャケットの方が暖かいよ。

でもねえ、子供のころからそうやって育っちゃったからなあ。

野球帽なんて絶対にかぶりたくなかったなあ。

 

まあ、オススメはしないけどね。でもそうやってやせ我慢して生活している人、

魅力的じゃない?自分のことじゃなくてそういう人を見ると親近感がわく(笑)。

たまに自分を見ているみたいで恥ずかしい時もあるけど(笑)。

 

何にも気にせず、本能のままに生きてみたいと思う時も多いけどねえ(笑)。

どうにも何かかっこつけていないと、いけない気がして。

でも逆を言えば、何かかっこつけていないと、自信が持てないだけで、

裸の自分で勝負できないからってことなんで偉いわけでもなんでもないんだけど。

 

 

それにしても処刑遊戯は、リリィが演技がヘタ過ぎる(笑)。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

彩フェス!2days

2016-07-19 | お店情報

都内、神奈川近郊で活躍しているソロアーティスト、「彩葉永華」のお祭り的フェス!

T☆ROCKSも協賛しておりまして、なじみのアーティストさんも多数出演いたします。

途中、休憩をはさみましてそこではちょっとしたゲーム、あるいは景品が当たる

大会などもやろうかと思っています。

軽食も出る予定ですよ!

もちろん彩葉永華は連日の出演。彼女の、ポップスに隠された少ばかりの狂気を

含んだ楽曲が個人的には好きです。

ゆっくりとワイワイガヤガヤ楽しみませんか?

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加