Plamo Linux 日記

Plamo Linux に関係することだけではなく,最近は一般的なコンピュータやガジェット関係についても記載してます.

新旧 ThinkPad と大型ノートパソコン,デスクトップのキーボードについて

2016-10-31 08:58:59 | PCパーツ

ノートパソコンは主に ThinkPad を使っていますが,手元では X240 と T420s, T520 などを使っています.前者はアイソレーションタイプのキーボードで,後者は昔のいわゆる7段キーボードですね.

X240 を使っていると,全然,7段キーボードより楽な感じがします.キーボードのストロークが浅く,重さが軽い分,長時間つかっているときにあまり疲労を感じない気がします.

確かにタイピングしている感は7段キーボードの方があるのですが,若干ぐらつくのも気になるんですよね.それにくらべてアイソレーションタイプはぐらつき感は少ないように思います.そのあたりも疲れない一因なのかなと感じています.

ThinkPad ではないですが,最近の MacBook / MacBook Pro のキーボードは「バタフライ構造」を採用しています.「この構造になったことにより,以前の構造に比べてぐらつきが少なくなり,操作性がアップしました」みたいなメッセージを発信していますが,似たようなことなのかなと思っています.

ということで,色々と使い比べていると,個人的にはもう7段キーボードにはこだわらなくてもいいかなと思っています.一時期はデスクトップにまで ThinkPad デスクトップ用の7段キーボードを購入して使っていたほどのフリークだったんですけどね.

逆に,こだわらなくなると一気に選択肢の幅が広がりますね.というのがあって,最近,X250 を調達してしまったんですよね.この世代の PC の中古価格もこなれてきたし,7段キーボード世代のマシンから移行してしまおうかなぁとね.せっかく,少し前に入手して色々と手を入れた T420s ですけど,もしからしたら手放してしまうかもなぁというくらいに,最近どんどんと使用頻度が下がってきているのでした.

一方,T520 の方は画面が大きく,異なる用途に使っているので,まだまだ使用頻度は高いです.最近の ThinkPad の 15インチモデルって軒並みテンキーがついていて,アルファベットキーボードが左に寄っているので使いにくいんですよ.過去,テンキー付きの大型ノートパソコンを入手したことはあったんですけど,速攻で手放してしったことがありました.テンキーなしのキーボードを真ん中に設置してほしいんですけど,事務系の仕事とかに使う人が多いってことで無理なんでしょうかね.そういった意味で,個人的には最新の大型ノートパソコンって MacBook Pro くらいしか選択肢がないかなぁと思っちゃうんですよね.

最近,軽いキーボードが楽だなぁと思ってしまうようになってしまい,デスクトップ PC に使ってる HHKB Pro もちょっと長時間使っていると重くてつらいなぁと感じるようになってきてしましました.昔は一日中作業していても気にならなかったんですけどね.年齢のせいなのかな?ということで,REALFORECE の all 30g とか変荷重なキーボードにちょっと興味のある今日この頃です.

PFU Happy Hacking Keyboard Professional2 Type-S 白(英語配列)
PFU
PFU
Happy Hacking Keyboard Professional BT 英語配列/墨 PD-KB600B
PFU
PFU
東プレ NG0100 REALFORCE91U
東プレ
東プレ
東プレ NG01B0 REALFORCE91UBK
東プレ
東プレ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 手持ちの PC を大量に処分 | トップ | 久しぶりの電子工作 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL