Plamo Linux 日記

Plamo Linux に関係することだけではなく,最近は一般的なコンピュータやガジェット関係についても記載してます.

Samsung Galaxy S7 active (SM-G891A) のファームウエアをアップデートしてみた

2017-06-22 13:41:27 | 携帯電話

先日,Samsung Galaxy S7 active (SM-G891A) を購入したって書きましたが,その後,ちょっと落ち着いたところでファームのアップデートをしたのでその話を.

えーっと,公式な方法ではアップデートできませんので,ここでは詳しいアップデートの方法は書きません.各自,検索して探してみてください.OTA ではアップデートは出来ず,手作業でのアップデートになるのでアップデート作業自体,自己責任になるかと思います.アップデートファイルも怪しい物が出回っている可能性がありますので,配布元などをしらべた上でダウンロードするようにした方が良いかと思います.

また,アップデートする方法にもよるかと思いますが,完全にユーザーデータが消されてリセットされる可能性がありますので,アップデート前には必ずフルバックアップを取ることをおすすめします.実際,手元の端末でも完全にリセットされました.

私自身は主なバックアップ・リストアには smart switch を利用しています.google のバックアップを使うより,smart switch の方が apk ファイルも直接 PC でバックアップできるし,色々と使いやすいと思っています.一応,samsung 純正だしね.あ,smart switch にはファームの最新チェック・アップデート機能も付いてますけど,当然 S7 active では利用できません.

そんな感じでとりあえず,7.0 (NRD90M.G891AUCU2BQB2) にアップデート.

軽く使ってみたところ,6.0 の時には日本語が選べませんでしたが,7.0 からは初期セットアップで日本語が選択できるようになりました.6.0 の時には日本語が選択できず,そのまま使うと中華フォントが使われて日本語が表示されている雰囲気でしたが,7.0 からはちゃんと日本語フォントになったみたいです.ただし,日本語入力は入ってないので別途何かしらインストールする必要はあります.

ブルーライトカットが出来るようになるのは良いですね.

で,引き続きアップデート.AT&T のホームページによると

Release date: May 23, 2017
Android version: 7.0
Security patch level (SPL): May 1, 2017
Baseband version: G891AUCS2BQE1
Kernel version: 3.18.31-10651105
Build number: NRD90M.G891AUCS2BQE1

がとりあえずの最新みたい.ということでこのバージョンまでアップデートしてから,smart switch からバックアップデータを書き戻しました.ただし,一部データは google からも書き戻しました.

その後,一応,アプリ類のアップデートを実施.思ったより多くのアプリがアップデートされました.詳しくは確認しなかったけど,アップデートされた物はプリインストールされているアプリ類かな?

とりあえず,この状態で数日使っていますが,特に問題らしいところもない感じ.

少しだけ確認したところ iij の sim も認識して,通信も出来ているみたい.ということで,unlock 状態もキープされていますね.

これでしばらく使っていこうかと思っています.

以上,参考まで.

Samsung Galaxy S7 Active G891A 32GB Camo Green - Unlocked GSM (Certified Refurbished) [並行輸入品]
Samsung
Samsung
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Samsung Galaxy S7 active (S... | トップ | macOS の Users ディレクトリ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

携帯電話」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL