Plamo Linux 日記

Plamo Linux に関係することだけではなく,最近は一般的なコンピュータやガジェット関係についても記載してます.

Galaxy S6 active のファームウエアアップデート

2016-10-08 20:03:10 | Android

昔も同様な記事を書きましたが,最近,また作業したのでメモ代わりに書いておきます.

手元の Android スマホ Galaxy S6 active のファームウエアを久しぶりにアップデートしました.

この Galaxy S6 active って AT&T 専用モデルなので日本国内で使っている分には自動でアップデートされないし,アップデートがあることが検知もされないので,自分で AT&T のホームページを見て,新しいファームウエアが出ていないか確認,出ていれば手作業でアップデートする必要があります.

最新版のファームウエアは 9/1 に出ている G890AUCU5CPI2 ってやつかな.

ということで手作業でアップデート.

前回と同じく http://forum.xda-developers.com/galaxy-s6/galaxy-s6-active/downloading-flashing-att-galaxy-s6-t3260744 のホームページに記載されている手順通りにやっていきます.OPTION 3 ってところに書かれている手順ね.

簡単にいうと,Galaxy S6 Active の電源を一旦落として,Volume Up + Home + Power を押して recovery mode に入れます.その状態で "Apply Update from ADB" を選択.PC に接続して adb コマンドを使って cmd.exe 上から adb sideload FIRMWARE を実行するだけ.FIRMWARE のところはダウンロードしたファームのファイル名ね.

って感じ.

上記ホームページに記載されているファームウエアのダウンロード先は attcompute.com となっています.whois で調べてみたら Registrant Organization: AT&T SERVICES, INC. って出てきたので,まぁ信用できるのかなぁと思っています.けど,私は何の保証もしませんのであくまで自己責任でお願いします.

最近の更新はセキュリティフィックスがメインみたいなので,使い勝手は全く変わっていませんが,まぁ,アップデートしておいた方が良いでしょうね.
あとはお決まりのことですが,ファームをアップデートする前には必ずバックアップをしておきましょう.

国内で Galaxy S6 Active を使っている人はほとんど居ないと思いますが,まぁ,参考まで.

Samsung Galaxy S6 Active SM-G890A, Unlocked- 4G LTE, 32GB (Gray) サムソン ギャラクシー [並行輸入品]
Samsung
Samsung
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Windows 64bit 環境での Tera... | トップ | UWP アプリ開発で手元のタブ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL