ファンタジー、SFなど

基本的に、いろいろなことの変なとこに突っ込みます。
買って読んだ本が対象ですから、そこのとこよろしく。

近況報告

2017-07-11 20:21:05 | 日記
しばらくブログをあげてなかったため、心配されて電話もらいましたw

今年は花畑や、畑の虫がすごすぎて、虫取りに明け暮れてました。

初春のうちは、ドウガネブイブイ:コガネムシよりちょっと大きい長方形に近い緑色でツヤの無い甲虫。
この虫は、高さ3メートルの花咲く木の場合でも、すべての花に1匹以上たかっているというシロモノで、
地上の雑草の花のすべてにもたかるというすごさ。まともに拾い続けると地上の雑草の花だけでも朝から晩まで手が止まらない。
で、やっとこの虫は1日数匹まで減少。通り過ぎていったんでしょう。

拾える虫は、現在こんな感じです・・・・

テントウムシダマシ:毎日20~30匹(どこから来るんだ?)。
  ジャガイモ(茎葉が枯れてもう少しで終わり)、ナス、トマト、シシトウ、ピーマンに集中。インゲンに少し。

カタツムリというかアメリカから来たらしいマイマイ:殻が舟みたいな形。6月はじめから先日まで1日100~200匹。
ここ数日、やっと1日に10匹未満に減少。
昨年10cm四方に100匹はいたかもってやつです。
昨年は誘引剤のスラゴまきまくって、すごく高くつきましたけど、今年は拾いまくりで済んだかも?

コガネムシ:例年通り毎日50匹ほど。ヤマイモ、インゲンに集中。ノブドウがあれば、そっちに余計に行きます。
      ノブドウは、たかられすぎたか枯れちゃいました。残念。

カメムシ:近所に牛用の餌にトウモロコシ植えられたときは毎日40匹ほど。今年は畑が遠いので毎日5匹ほど。
     エゴマに集中します。エゴマがあるとトウモロコシにはほとんど行かないようです。
     (もちろん、エゴマは食えたもんじゃありませんw)

     (エゴマの近縁のシソ・大葉を食う虫もいるのですが、常駐はしないようなので、どの虫が食っているのか不明です。
     食えなくなるほどの被害にはなりません。)

テッポウムシ(カミキリムシ):後手に回ってます。カミキリムシで捕まえられるのは、週に数匹。
     テッポウムシも週に数匹。

なんかわからない6角形状の派手な模様の甲虫:ルッコラとワサビダイコン、ミズナ、アスパラガスに集中。
     ルッコラもミズナも食えませんwアスパラガスは枯れます。
     ルッコラをアスパラガスの近くに植えると、アスパラガスにはあまり行かないようです。
     ルッコラに来る虫を拾わないと、ルッコラは葉が無くなって枯れちゃいますから手が抜けない。    

カマキリやテントウムシをいっぱい畑で育てているのですが、以上の虫は餌にはならないのが残念w
  アブラムシを食うだけで腹いっぱいかも。

バッタ、コオロギ、スズムシ、オンブバッタ:素早すぎてほとんど拾えてないw

トカゲ、カエル、シマヘビ、クモも畑に置いているのですが、虫が多すぎるせいか効果不明。
(シマヘビは虫食わないかも?)

ウグイスがまだ敷地に住んでいますwww
虫が豊富だから山に行かないのかも?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タイムスリップものではTV... | トップ | Wii版DQXが終了する件 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。