そよ風に誘われて「鳥見日記&撮影日記」
週末を中心に鳥や花・風景など撮影時の日記が中心です。(2005.6.25~)
 



蝶・イトトンボ狙いのその前に!

ダム湖に寄り道をして鳥見をします。が、ヤマセミは鳴き声だけ!鳴き声だけであれば、アカショウビンが鳴きながら近づいて来ていたので期待をするも姿を現さずに通りすぎました。そして前方の山ではヤイロが鳴いてました。通過個体なのか、前回の個体なのか、どうなんでしょうか?

ダム湖では、

「オオルリ・オオルリ・リュウキュウサンショウクイ・エナガ・オシドリ」

    

鳥見もそこそこに山に入り蝶・イトトンボ狙い、

「サカハチチョウ・モンシロチョウ・コミスジ・ヒメウラナミジャノメ」

   

「キンモンガ(白色紋タイプ)」蝶ではなく蛾です。

「アサヒナカワトンボ」

 

「(シコク)トゲオトンボ」薄暗い場所で手持ちだったので撮影は全部ブレブレ!と、言い訳です。

なので、このトンボは撮り直しに行かねば!

*今日の鳥撮影は、「サンコウチョウ・ハチクマSP・オオルリ・エナガ・リュウキュウサンショウクイ・カワラヒワ・ミサゴ・ヒヨドリ・ヤマガラ・メジロ・カワセミ・シジュウカラ」です。 

 → 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「ヒメウラナミジャノメ」

「ダイミョウセセリ」

「アオスジアゲハ」

「カラスアゲハ」

「カラスアゲハ」

「ミヤマカラスアゲハ」

「ミツバチ」

「イトトンボ(名前は?)」

*今日の鳥撮影は、「なし」です。

 → 



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




今日の遊び相手は「ヤマセミ」

    

頭上を見ると結構低空を飛ぶ「ハチクマ」、その後上昇気流に乗って!

 

「リュウキュウサンショウクイ」

 

「キビタキ」

何となく湖面を眺めていたらカモ類が飛んで来たので双眼鏡で確認すると「オシドリ」の番、

ここで越夏して営巣をするのでしょうか?その後この2羽は林に消えて行きました。もしかして?

昼からは場所を移動して赤い鳥狙いも鳴き声すら聞こえなかった。で、早々と山を下りて本日の鳥見は14時前に終了!!

*今日の鳥撮影は、「ヤマセミ・ミサゴ・ハシブトガラス・リュウキュウサンショウクイ・カルガモ・オシドリ・ハチクマ・カワセミ・キビタキ」です。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日は5時出発で山籠もりです。途中で朝食&昼食を買い込んで6時30分に目的地着、下山は16時過ぎでした。

「ヤイロチョウ」 全てISO=1600、SS=1/200、林内は明るい様で暗かった。

   

「ブッポウソウ」

   

「コシアカツバメ」到着は18時前と薄暮状態だったので・・・、言い訳です。

  

他は、姿を見たけどカメラの準備が出来ずに撮り逃した鳥は、コジュケイ・ヤマドリ・クロツグミ

鳴き声を聞いたけど狙わなかった鳥は、オオルリ・アカショウビン・センダイムシクイ

*今日の鳥撮影は、「ヤイロチョウ・ブッポウソウ・トビ・シジュウカラ・カケス・ヤマセミ・コシアカツバメ・アカゲラ」です。



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




ハヤブサ、2羽は元気に飛び回ってました。

「ハヤブサ」

まだ怖いモノ知らずの幼鳥、水浴び後に目の前15m程の距離で羽繕い、

 

親から子への餌渡しを期待したのですが、何処で貰ってきたのでしょうか?餌を持ってます。

 

親は餌を持って来ず!

イソヒヨドリ、

ハヤブサが居なくなる現れた2羽の雛、

親を追い掛けて餌のおねだり、

親が飛ぶと追い掛けて、

おしまし。

*今日の鳥撮影は、「ハヤブサ・イソヒヨドリ・ヒバリ」です。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




話は2週間ほど前、5月28日に開催される美保基地航空祭でブルーインパルスが飛ぶので久し振りにブルーインパルス撮影に行こう~。となって!

私の場合は、ブルーのトビモノ撮影だけで良いので当日の交通渋滞等々を考えて前日の予行飛行を撮りに行く事に決定。しかし前日の飛行時間は一般に公開されてません。なので知り合いの航空祭ファンの方に情報を仕入れると簡単に前日の飛行時間が分かりました。ここで問題が発生、予行飛行は9時40分~10時20分との事です。自宅から会場付近まで約4時間の道のりなので5時過ぎに出発しても時間的には間に合うんですが、初めての地なので撮影ポイントも探さないと行けないので4時過ぎには出発したい。なので、早朝出発は止めて昨晩23時に出発し高速道路最終PAに2時30分に到着し仮眠(-_-)、一応目覚ましは7時にセット、でも5時半過ぎに目覚めたので目的地へ向かい6時過ぎ目的地付近着、暫く車を流し撮影場所を探します。事前情報で仕入れていた小高い丘は滑走路まで見渡せるがロクヨンを振り回すには狭すぎるのでパス!結局は小高い丘近くの当日臨時駐車場となる場所に決定、あとは3時間後の天気がどうなるか?です。この時は天気予報に反して晴れたり曇ったり時々時雨れです。場所が決まればあとはコンビニで朝食を買い込んで公園で朝食タイム!9時過ぎに撮影場所に戻って三脚をセット!この時の天気は朝方と同じ、今日の撮影スタイルは遠くはロクヨン、近付いたら70-200mm、広角はコンデジで狙います。

ブルーの前にC-2輸送機が予行飛行、

 

そして9時40分、ショーの始まりです。ロクヨンにはレインコートを被せて・・・。

撮影場所からは離陸するお尻だけ、6号機なので前に5機います。が、見えません。

曇り空バック、遠くの機体は全滅

   

青空バック、

   

 

「サクラ」は、コンデジで撮っても近すぎて全部入りません。

そして予行飛行も終わって目の前を着陸、

最後の方は青空も広がって、いい感じでした。朝からだったら・・・。

番外編、

撮影場所と空港との間を、

ブルーが終わったら本日の撮影は終了!

お昼は「割子そば3段」を食べ、

足立美術館に行って、

日本一の庭園は14年連続日本一だそうです。凄いのは、人工物が出来ると庭園の風景を台無しにすると言う事で向こう側に見える山を購入したらしい?

最後の〆は、皆生温泉で昨晩からの汗を流して21時過ぎ帰宅です。

*今日の鳥撮影は、「なし」です。

 →  →  → 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日は河口でチョッとだけ鳥見で、遊び相手はセッカとコアジサシ!

「セッカ」

   

「コアジサシ」

  

「イカルチドリ」

でした。

*今日の鳥撮影は、「セッカ・コアジサシ・キアシシギ・イカルチドリ・メダイチドリ・コチドリ・ツバメ・ヒバリ・アオサギ・セグロセキレイ・イワツバメ」です。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




SIRUI K-40Xの使い勝手について、先般「締め付けツマミをフリーにしクイックシューを水平に回すと引っ掛かりがありスムーズに回りません。」だったので購入先にその旨をメールで伝えると代替品が先日届きました。

取り出してまずチェックをしたのはクイックシューがスムーズに回るかです。今回の商品は軽い位に360度回転をします。なので、最初の品物は不良品だったようです。

そして、456様にK-20Xを購入し本日届きました。今回の商品は何の問題も無いです。

左K-20X、右K-40X

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日はチョッと気合を入れて、山籠もりでとある鳥さん探しに行きます。

山籠もりに入る前に、開けた場所で様子見です。すると前の山の中腹あたりから本日のお目当てさんの鳴き声が聞こえてきます。大体の場所が把握出来たので、林道に入って目的地に向かおうとした所7時30分過ぎにピタッと鳴き声が聞こえなくなり、その後は一度も鳴かず!!なので、林道に入る前に諦めました。

「イカル」

「コサメビタキ」

 

「ササゴイ」SS=1/15、1/15以下は全滅でした。

帰り道にイワツバメが水面を飛んで居たので、暫し撮影タイム!!

某所のハリオアマツバメより迫力には掛けましたが、中々楽しめました。

「ハリオアマツバメ」

 

「イワツバメ」

 

  

で、おしまい。

*今日の鳥撮影は、「ハシブトガラス・イカル・トビ・コサメビタキ・ヤマセミ・イソヒヨドリ・ササゴイ・イワツバメ・キビタキ」です。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




先ずはハヤブサ、画像では私に突っ掛かって来て居る様にも見えますが私ではありません。

長い竿を持って釣りに勤しむ方、456を持って居る私、金剛杖に菅笠を被った外国人のお遍路さんが居て、ハヤブサはお遍路さんだけに反応してました。服装の色かな?それとも菅笠に反応したのでしょうか?

「ハヤブサ」

   

「イソヒヨドリ」

   

と、撮影種はこの2種だけでした。

*今日の鳥撮影は、「ハヤブサ・イソヒヨドリ」です。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ