土佐厚生会スタッフブログ

高知県の社会福祉法人 土佐厚生会のスタッフ日記です。

ようこそ土佐厚生会へ!

2017年04月21日 | 施設ニュース

こんにちは!

すっかり気温も暖かくなり、施設でも桜開花しました(゚▽゚)

いや、もう散りましたね……

 

そんな桜のシーズンは…嬉しい嬉しい新人スタッフの季節でもありますO(≧▽≦)O

 

土佐厚生会では4月1日に新人スタッフの入職式を開催しました。

新人スタッフに対する自分の第一印象は「若々しい」でした!つまり、そんな若々しさがなくなるまで老けたということやな…

新しい環境って最初すごく緊張しますよね…!

ピンとしていたみんなの背中から張り詰めた空気がビリビリと伝わってきました!

そんな緊張感の中、藤田久雄理事長による挨拶の後、新人スタッフの方々に辞令書が手渡されます!

 

皆さん名前を呼ばれると元気よく返事をし、堂々と辞令を受け取っていました!

今年も新人スタッフの皆さんに期待が膨らみます\(゚▽゚=)/

入学式で名前を呼ばれたことに気づかなくて、一人だけ座りながらアタフタ_(・・?..)?してた自分とは程遠い差です…

 

さて、辞令交付式の後は、内容盛りだくさんの研修会が行われます(ノ*゚▽゚)ノ

最初の一週間は、

・土佐厚生会の理念や事業所について

・福祉業界や制度の解説

・職場のルール

・接遇マナー

・施設見学

このようなことをしっかりと土佐厚生会の先輩スタッフから学びます。

少しだけ研修の様子を紹介しますね(*^^*)

 

【グループワーク】

初めてのグループワークでは、「チームワークには何が大切なのか」

を理解してもらうべく、討論や共同作業を行いました! 

 

【接遇マナー】

言葉遣いや敬語、身だしなみ、電話応対や礼儀作法など

法人スタッフとして不可欠なことを1日かけて実践的に取り組みました!

 

【施設見学】

 

実際に土佐厚生会の全事業所を訪問し、

実際にどのような施設で、どのような仕事をしているのか、

ということを各事業所のスタッフから聴き、五感を使って学びました!

 

などなど…

まず、働くうえで第一義的に大切なことは何かを学ぶための研修としていますね(。_。)

土佐厚生会のスタッフとしてどうあるべきか、自分は何をもとめられているのか、何をしなければならないか…

このようなテーマを研修の中でみなさんに問いかけていました。

「自分自身が土佐厚生会の看板を背負っている実感が芽生えた」

という感想が各々から出ており、土佐厚生会の一員としてしっかりと仕事に取り組んでくれそうです(^^*)

 

自分も研修を聴いていると、いわゆる「無知の知」と言われる

「自分は知らないことがある」という自覚、姿勢の大切さを思い出しました。

基本的な性根を叩き直せ!ついでに満足しすぎなメタボも解消しろ!と自分に言い聞かせました(- -)

 

さて!新人スタッフのみなさんは2週目以降、技術的な研修に移行しています!

これからどんどんと基礎的、専門的な知識を実践から身に着けていきますよ('-'*)

みなさんこれからよろしくおねがいします(^ー゚)ノ

今回はこれにて!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ふくし就職フェアで初プレゼン! | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。