高野 光二郎です !!

高知県選出の参議院議員として、国の実情を地方の視点から綴って参ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「四耐四不」

2012年08月29日 16時36分08秒 | 日記

昨夜は、盟友であり、私が落選してからも様々な会に私を呼んでくれて力強く励まして頂いている恩人の桑名龍吾県議の県政報告会に行きました。


 会場には溢れんばかりの大勢の支援者が参加されました。


 桑名県議は自らが司会をしてそしてそのまま県政報告、特に人口減少対策に本気で取り組む。と強い決意を語り、支援して下さる皆様や県民の方々から頂いたご意見を魂として受け取り、県政策に魂を入れて行く。と語りました。


桑名県議から、三年前に自民党が政権を下野し、自分自身も今後どういうような姿勢で政治をしていくか?と悩んだ時に尊敬するの東洋思想家 安岡正篤さんhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E5%B2%A1%E6%AD%A3%E7%AF%A4


のご次男の正泰氏(日本通運常務)に相談したところ、「四耐四不」という言葉を頂いた事を披露されました。



意味は


耐冷⇒「人間は冷たさに耐えなければならない。」


耐苦⇒「人間は苦しみに耐えなければならない。」


耐煩⇒「人間は煩わしさに耐えなければならない。」


耐閑⇒「人間は閑(ひま)に耐えなければならない。」



不激⇒「大事を成さんとする者は、興奮してはいけない。」


不躁⇒「大事を成さんとする者は、ばたばたしてはいけない。」


不競⇒「大事を成さんとする者は、つまらぬ人間と競争してもいけない。」


不随⇒「大事を成さんとする者は、人の後からのろのろついていってはいけない。」



と言う事です。以前、桑名さんからも私に教えて頂き、私も自分に必要な言葉だと確信しました。


正に桑名さんが大事にし貫かれている事に感服しました。



高知県政には桑名龍吾さんがいる。だから安心。と、公正、公平な立場で県民の為に判断決断する桑名さん。ご盛会おめでとうございます。今後共、ご指導よろしくお願いします。


 


◆まっしぐらに「ポチっ」とお願いします。◆

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキング



◆Twitterでリアルタイムに活動報告しています◆
◆ぜひTwitterでの「フォロー」をお願いします◆
http://twitter.com/takanokohjiro


この記事をはてなブックマークに追加

政党ポスター決定。

2012年08月25日 10時00分06秒 | 日記

最近は、いつもの日程に加えて、連日、夕刻から夜にかけて高知市内の地域で連れ回りをして頂いています。



※連れ回り(地域の有力者や世話役にご近所にお住まいの方々をご紹介頂く、後援会活動)


上田貢太郎高知市議もお忙しい中、随行して頂きました。


(結構お互いが間違えられる事があります。)



余り遅い時間は失礼ですので自粛しますが、色んな対話や触れ合いが出来ます。


比較的、県内は地域の有力者が個別に連れ回りをして頂きます。普段からの地域内での助け合い思いやりによるコミニティーはまだまだたくさんあります。また、守っていかなければ行けません。


しかし、都市化の進む高知市では、中々、無縁社会と言うのか、隣近所のお付き合いや、地域間での交流など希薄化しているのも現実です。


これらを取り戻す事が、防犯、防災、教育対策にも有効であると共にあらゆる地域社会の健全な維持につながると確信しています。


さて、先日、旧中村市で撮影した「政党ポスター」が出来ました。



ポスターの大きさはA2版です。(縦42㎝横59.4m)


来年の2月まで(選挙の6ヶ月前まで ※公選法)屋外(屋内でもOK)を対象に貼りだせます。


「貼って頂いても良い。」と言って頂ける方は是非、ご連絡いただければ大変ありがたいです。


(こちらから貼りにお伺いさせていただきます。又、来年の2月にはこちらから撤去に伺います。)


是非、よろしくお願いします。


 


◆まっしぐらに「ポチっ」とお願いします。◆

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキング



◆Twitterでリアルタイムに活動報告しています◆
◆ぜひTwitterでの「フォロー」をお願いします◆
http://twitter.com/takanokohjiro


この記事をはてなブックマークに追加

遺憾!!

2012年08月16日 09時34分21秒 | 日記

 

民主党政権が誕生したのが平成21年9月。

 その後、主な外交問題では

◆平成21年12月に政権発足後、民主党国会議員143人(計500名)を小沢一郎氏が引率し、中国の国家主席に 民主党議員1人1人が握手をして記念撮影。恭順的な態度を示しました。それだけに留まらず、多くの国民の危惧と不安があるにも関わらずに中国の副国家主席と天皇陛下との異例の会見約束を独断で進めて実現させました。

◆平成22年10月7日。日本国海域においては、尖閣諸島中国漁船衝突事件が発生。

明らかに司法に対しての圧力ともとれる「政治関与」により、船長を釈放すると共に、中国の圧力に屈して政府は、事件現場のビデオを公開しませんでした。その後も中国籍漁船は、頻繁に日本領域を侵しています。

又、漁船、日本列島のすぐ東に広がるこの海域で、今や中国軍、ロシア軍の軍事演習が常態化しています。

在日米軍再編問題。ご承知の通り、収拾不可能な最悪の事態です。すでに「ベトナム」「フィリピン」「マレーシア」「ブルネイ」「台湾」「中国」が領有権を主張している南沙諸島では(ベトナム、フィリピンの在駐米軍退去後の1995年に)中国が南沙諸島を占領し、軍事施設を建設しています。

北朝鮮においては、平成24年は故 金日成主席の生誕100周年。その前主席の遺言(念願)が革命事業の完遂「国家統一」。2012年3月16日北朝鮮が発表した人工衛星の打ち上げ計画。2012年4月13日にロケットは打ち上げられましたが、ブースト段階で不具合が発生し衛星の軌道投入に失敗しました。

日本政府は、北朝鮮が発射の計画を事前に知りながらも、発射の探知、確認さえ出来ず、危機管理能力の無さが露呈しました。

◆平成22年11月1日 ロシア大統領が日本固有の領土である北方領土に上陸し、実効支配を誇示しインフラ整備を益々加速しています。

◆韓国では、平成23年3月31日、日韓両国が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)で、韓国政府がヘリポートの改修工事に着手。日本の領海内に当たる竹島の北西1キロ地点で、海洋科学基地の建設工事を国会が予算も含めて承認し、進めています。

 

そして、ロンドンオリンピック、15日の終戦記念日前後に

米国オスプレイ配備など

10日には、竹島に韓国李大統領が上陸視察。

15日には、香港の抗議団体による尖閣諸島上陸 逮捕。

韓国大統領は1965年の日韓基本条約を無視して「対慰安婦問題で日本に対して責任ある処置を求める」と発言。

又、天皇陛下の韓国訪問については、平成20年に李大統領が来日した際に両陛下に直接、招請したにもかかわらず、この14日には、予定もしていないのに天皇陛下の訪韓に言及し、「韓国を訪問したいなら、独立運動で亡くなった方々に対し心から謝罪をする必要がある。」ととんでない許し難い発言をしています。

昨今特に日本を取り巻く外交情勢は大きく揺れ危機に直面しています。

日本政府の責任者はそれぞれに相手国に対して抗議、大使の一時帰国などでその場限りの対応をはかろうとして、終始「遺憾」と言う表現を使って渋い顔をしています。

今の背本政府の危機感の欠如による、問題や課題に対して事前、事後対応で繕う姿勢こそ「遺憾」です。

内政にも莫大で多様な課題と問題を抱えながら、外交安全保障にも全く対応さえ出来ていません。

14日には、ある会合で、第二次世界大戦で無くなられた親を持つ遺族の方が、「今の様な日本を創るために英霊は尊い命を捧げたのではない。」と涙ながらに語ってくれました。

又、昨夜のイベント会場では、若者に、「高野さん。日本を守るために憲法改正して下さい。」と熱心に迫られました。

この国の存在感を示し、世界平和に貢献する国にするために、「自分の国は自分たちで守る」と言う強い意思と行動がどうしても必要であると強く感じます。

自民党領土に関する特命委員会の声明→ http://blogos.com/article/45043/

◆まっしぐらに「ポチっ」とお願いします。◆

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

人気ブログランキング



◆Twitterでリアルタイムに活動報告しています◆
◆ぜひTwitterでの「フォロー」をお願いします◆
http://twitter.com/takanokohjiro

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

近いうち?

2012年08月10日 09時59分09秒 | 日記

8日水曜日。車で2時間半かけて四万十市中村へ。

 

来夏の決戦のために使う、ポスターや名刺など広報物に使う、写真の撮影と打ち合わせに行きました。

 

 

どうしても組みたかったセンス抜群のデザイン会社との有能なスタッフが中村にいます。

 

 

当日は熱く、河川敷の撮影でしたが、皆様の心配りに感謝しながら、とても楽しい雰囲気で撮影が出来ました。

 

出来上がりが楽しみです。

 

その日の夕刻から、高知市内で会合に参加しながら、野田総理と谷垣総裁の会談がされたのか、どうなったのか?

とても気になっていました。

 

結果、10日(今日)の午後に参議院で一体改革法案を採決し、成立する為に自公が三党合意のもとに協力し、自民党の内閣不信任案は提出を出さずに一応、回避する形となりました。

 

その中で野田総理が自民党の谷垣総裁、公明党の山口代表に「近いうちに解散」と言う発言に合意をしたとのニュースでした。

 

その後、「近いうち」と言う曖昧な表現において、自民党や民主党のそれぞれの方がその時期についての認識がまちまちのようです。

 

最初に谷垣総裁と野田首相の二人で会談、その後に友党である公明党の山口代表を交えての会談。

2人だけから三者になった時点でそれぞの党の最高責任者「近いうち」が曖昧なわけがないと願いたいです。

 

確かに明確な答えが引き出せなかったとみられる自民党、そしてのらりくらりと決めれない民主党に対して「政策より、政局」とワイドショーが短絡的に批判するのも腹が立ちながら見ていました。

又、昨日のその他の連合野党が提出した内閣不信任案に自民党としては、欠席、棄権と党として決めながらも、(私も欠席、棄権はしたくはありません。)自民党の7名が採決時に議場に残り、賛成しました。民主党でも鳩山氏などが棄権するなど混乱しています。

確かに分かりづらいと思います。

 

地域を回っていると「どうなっているんだ。」とお怒りの声を聞きます。

 

消費税の増税はおそらく賛成多数で決まるでしょう。

 

しかし、今の国政の分りずらさをもっと分り易くする事により、熟度の高い国民議論に繋がり、自民党の党是にある「政治は国民のもの」に近づけるものと思います。

 

次の衆議院、参議院の改選後の国会議員で増税分の具体的な使い道、危惧される経済的な影響に対する景気回復、経済成長戦略などを各施策を本格的に議論、決定、推進して行くこととなります。

 

本当の意味で「政治は国民のもの」と真から思える政治家、その為には自己犠牲、自己責任を払ってでも勇気ある決断、行動が出来る政党を私は待ち望み、臨んでるだけではなく、自分から行動します。

◆まっしぐらに「ポチっ」とお願いします。◆

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

人気ブログランキング



◆Twitterでリアルタイムに活動報告しています◆
◆ぜひTwitterでの「フォロー」をお願いします◆
http://twitter.com/takanokohjiro

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

酷暑の行脚。

2012年08月06日 09時24分27秒 | 日記

 

本日(8月6日)、広島に原爆が投下されてから67年目。

今朝、8時15分に自宅近郊の小津神社にて、原爆で犠牲となった数多くの御霊に謹んで、哀悼の意を捧げました。

 

昨日は、卓球女子の団体戦をTVで観戦。準決勝の対戦相手は、前回大会銀メダルのシンガポール。激戦の末、3-0で勝利し、決勝進出!

日本の卓球史上、五輪でメダル獲得は男女を通じて初めて。うれし涙に濡れた選手と代表監督の村上恭和さんの姿を見て、もらい喜びしました。

 

村上監督とは昨年4月に、本県が世界に誇る谷岡あゆか選手と一緒に来高した際にお会いさせて頂きました。熱心な人柄がとても印象に残っていました。

本当に凄い集中力でした。めざせ金メダル!

 

さて、週末を振り返ります。

まずは、一昨日8月4日(土)。この日は各地で夏祭りが開催されており、

時間帯別に、合計3会場へ足を運びました。

 

写真は、南国市のまほろば場祭りの会場です。

 

 

おじいちゃんがお孫さんに竹馬教えています。

 

 

お茶目でキュートで元気いっぱいの女子中学生。

 

昔懐かしい遊びも!

 

 

 

 

 

 

西日の厳しい午後4時・・・とにかく暑かった・・

しかし、会場にいる皆さんはと仲良く交流できました。

 

続いて、高知市の浦戸小学校夏祭りへ。

 

浦戸地域が誇るUKB48の皆さん。元気いっぱいにフラダンスを踊られました。

 元気な女の子。くじで当てた、おもちゃの笛の音を喜んでくれました。

 

 

そして、土佐山まつりへ。※浦戸から土佐山への移動に一時間。熟睡です。

 

 

 

熱い高校生から、国防についての考えを聞きました。しっかりしています。

 

翌日、8月5日(日)

 

 

いの町仁淀川祭りを訪問。しかし、あいにくの雨模様。

 

会場のあちらこちらで談笑。みんな自然と笑顔になります。

 

塩田はじめ町長と一緒にぐるり。

 

午後16:30。いの町を後にして、お邪魔したのが高知市塚の原地区夏祭り。

 

会場は、塚の原第2公園。大きな会場ではなかったのですが、来場者はMAXで400人はいたと思います。とにかく人々の熱気が凄かったです。

たくさんのお話しができました。

 

週末の暑さに耐えきれず・・・とうとう首を冷やす冷却スカーフ買っちゃいました。

 

今週から第59回よさこい祭りが始まります。皆さんも酷暑にご注意ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

◆まっしぐらに「ポチっ」とお願いします。◆

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

人気ブログランキング



◆Twitterでリアルタイムに活動報告しています◆
◆ぜひTwitterでの「フォロー」をお願いします◆
http://twitter.com/takanokohjiro

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加