高野 光二郎です !!

高知県選出の参議院議員として、国の実情を地方の視点から綴って参ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

東日本大震災チャリティーコンサート 

2011年10月31日 11時22分28秒 | 日記

29日 被災地滞在報告会終了後、

 

 

 

高知市一宮の「土佐神社」でうーみ奉納コンサートです。

 

小笠原宮司職務代行者の被災地支援の熱い思いでの開催です。

 

 

ご存じうーみさん。http://www.umi-yuka.com/

 

「高知は私にとって本当にハワイみたいなんです。」

 

「高知の人は色んな人がいつも笑顔ですまれています。」

 

と北海道から高知に移住してくれています。

 

 

神秘的な会場にうーみさんの胸の透き通るような爽快な歌声が見事にマッチしています。

 

 

被災地に対して、二人でメッセージを送りました。

◆まっしぐらに「ポチっ」とお願いします。◆

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

人気ブログランキング


◆Twitterでリアルタイムに活動報告しています◆
◆ぜひTwitterでの「フォロー」をお願いします◆
http://twitter.com/takanokohjiro

 


この記事をはてなブックマークに追加

高野光二郎 被災地滞在報告 無事終了。

2011年10月29日 17時01分06秒 | 日記

本日13:30~ 後援会幹部の皆さんを中心に被災地滞在報告を開催しました。

 

被災地から帰ってきてから、色んな団体で2ヶ月間滞在の報告をさせていただいておりました。遅くなりましたが、やっと私にとって最も大切な後援会の皆様に報告する事が出来ました。

第一部は、宮城県を元気にする高知応援隊の副隊長でもあり、高知県橋梁協会会長の右城猛様から、津波による構造物の崩壊過程について専門的な見地からお話しをいただきました。

 

 

お忙しいところ、岡崎誠也高知市長にもお越しいただきました。ありがとうございます。

 

香南市から土佐市までの湾口部に津波を防ぐ可動式防波堤を新設するほか、エネルギー拠点であるタナスカ石油基地(同市五台山)の液状化対策、桂浜―高知新港間の堤防改良を実施。

事業期間が10~20年間、総事業費は300億円超(来年度予算 現在概算要求として国土交通省が決定)となる見込みである事をご紹介して頂きました。

 

結城健輔後援会会長と自民党県連政調会長の桑名龍吾県議

 

少し遅れて尾崎正直高知県知事にもお越しいただきました。

4月に気仙沼市、岩手県の沿岸部に入り、その時に受けた衝撃で夜も眠れず、胸が締め付けられる思いされたことを披露してくださいました。「明日は我が身」と危機感を持って南海地震対策にありとあらゆる知恵をしぼって、県民との対話を重視して対策を急いでくれています。

 

 

私の方からは、自分の目で見た被災地の現状、そこからみえてくる課題、被災地から学んで南海地震対策に活かしてほしいことなどを報告させていただきました。

  

最後に閉会の挨拶を三石文隆県議会副議長がしてください、報告会に花を添えて頂きました。

 

さて、これから

 

うーみ しなねの奉納コンサート

 

日時:10/29 午後18:30より(入場無料)
場所:しなね様境内(土佐神社 高知市一宮しなね2-16-1)
しなねの奉納コンサート案内チラシはこちら

 

◆まっしぐらに「ポチっ」とお願いします。◆

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

人気ブログランキング


◆Twitterでリアルタイムに活動報告しています◆
◆ぜひTwitterでの「フォロー」をお願いします◆
http://twitter.com/takanokohjiro


この記事をはてなブックマークに追加

お勉強。

2011年10月26日 16時55分40秒 | 日記

東日本大震災の報告や講演の依頼を今後も複数頂いています。


私が、宮城県から帰省して2カ月。あれからの復旧状況や課題を宮城県の方々達に聞きながら、情報を収集していますが、最近は高知県における南海地震対策についても質問等を受ける事が多くなりました。


と言う事で本日は、久しぶりに県庁に行って高知県危機管理課長、南海地震対策課課長補佐さんに南海地震対策についてレクチャーをして頂きました。


高知県では21年4月~26年までの具体的な111項目の南海地震対策のアクションプランを実行していた矢先に3.11の東日本大震災が起きました。


この衝撃を受けて延べ220名以上の職員を被災地支援に送り、色んな情報を収集、検証を続けながら、実効的な組織を立ち上げ、津波対策を主眼に優先順位を検討し、計画の見直し、施策の点検による補充と拡大、補助金の増設や拡大、国への具体的な要望活動など県民の命を守る為に「今すぐ出来る事」を随時、補正予算等に取り入れて危機感を持って活動してくれています。


お二人からお話を聞き、相当な使命感と危機感を感じ取る事が出来て頼もしく感じました。


私は、防災対策は単に南海地震や天災への備えだけではなく、それらを正に官民で作りあげていくことで今ある様々な社会問題の解決にも近づくと確信しています。


地域コミニティーの再生、人間関係の再構築、住民の社会参画、道徳を始めとする教育、地域の産業、企業活動の活性化など改めてその原点に「何が大切なのか?」と言う事を考え実行できる時と思います。


★高野光二郎 被災地滞在報告会★
日時:10/29 午後13:30より(入場無料)
場所:高知市保健福祉センター3階大会議室(高知市塩田町18-10)

皆様、お待ちしております。


その後、航海の安全を祈願される若宮八幡宮の大久保宮司から急にお誘い頂き、新高知重工製造の巨大タンカーの「侵水式」を見学に行きました。



1万9.900トン 大迫力です。



すごいなぁー。人の技術は。

◆まっしぐらに「ポチっ」とお願いします。◆

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキング



◆Twitterでリアルタイムに活動報告しています◆
◆ぜひTwitterでの「フォロー」をお願いします◆
-->


この記事をはてなブックマークに追加

香南市議会にて。

2011年10月24日 16時50分09秒 | 日記

本日は、香南市議会の総務委員会+社会福祉協議会役員の皆様にお招きいただき、東日本大震災に対しての講演を行わせていただきました。

正式な常任委員会というスタイルで開催。(書記・録音付きです)

香南市議会は、4つの常任委員会で構成されなんとその内、3つの委員会が宮城県に被災地の視察に行かれる予定を組んでいます。

私が被災地で活動を終えた感想としては、政治判断やリーダーシップなどが救援、復旧、復興等の内容やスピード感に大変大きな責任が締めている。大震災から7ヶ月経過した現在は、各被災市町も復興計画を立てて取り組んでいられる事から、皆さんが被災地に赴いてしっかりと調査、視察して頂くことは大変意義があります。

時間は高野さんにお任せします。と言う事でたっぷり二時間させていただきました。

皆さん大変真剣にお聞きいただき、

議員の皆さんの中にもすでに2名が被災地に入られている事も含め、深く、するどい質疑や提案を頂きとても参考になりました。

 

 

◆まっしぐらに「ポチっ」とお願いします。◆

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング

◆Twitterでリアルタイムに活動報告しています◆
◆ぜひTwitterでの「フォロー」をお願いします◆
http://twitter.com/takanokohjiro


この記事をはてなブックマークに追加

絶賛のかつおのタタキ。

2011年10月22日 15時38分04秒 | 日記

昨日は、高知県リサイクル協会の役員の皆さんお招きいただき、東日本大震災について講演させていただきました。

 

 

皆さんは来週には、被災地に調査に行かれると言う事で大変真剣に聞いて頂き感謝です。

 

特に、私が滞在していた時の行政の最大の課題はガレキ撤去でした。

 

色んな被災地行政に聞き取り、住民の方とお話しガレキ撤去、処理についての問題点をお話させていただきました。

 

 

高知県では当初、複数の市町村や事務組合が受入に対して前向きに姿勢でしたが、現在でも受入れはしていません。

 

放射能問題、住民の受け入れ拒否の意見が複数寄せられるなどお話は聞いていますが、安全性を確認し、他県よりも率先して是非とも受け入れるべきと思います。

 

その後は、南カリフォルニア高知県人会の皆さんが高知に帰省されると言う事で歓迎会に出席。

 

二年ぶりの再会にお話をさせて頂くたびに100周年記念式典でお世話になった事を思い出し、和やかにお話をさせて頂きました。

 

驚いた事に私が国政選挙に出馬し負けた事を知っている方もいらっしゃいました。

 

日系二世の土佐市出身の女性は、50年ぶりの帰省と言う事で「かつおのたたき」を食べるのをすごく楽しみだったと言う事で食べ方を丁寧にお教えさせていただき、食べた瞬間の満面の笑みと驚きの顔を見て大変満足でした。

 

南カリフォルニアやブラジルなど南米の県人会もそうですが、高齢化が進みそして3世や4世の方は、日本語もしゃべれない方が多く、日本に対して思い出もなく、意識が希薄化している事が非常残念です。

 

我々の世代が次に繋げる努力が必要です。

◆まっしぐらに「ポチっ」とお願いします。◆

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

人気ブログランキング


◆Twitterでリアルタイムに活動報告しています◆
◆ぜひTwitterでの「フォロー」をお願いします◆
http://twitter.com/takanokohjiro


この記事をはてなブックマークに追加