高野 光二郎です !!

高知県選出の参議院議員として、国の実情を地方の視点から綴って参ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

最悪です。

2011年03月14日 10時23分13秒 | 日記

3月11日の宮城県三陸沖を震源とした「東北地方太平洋沖地震」。

今日の地元新聞では「安否不明 数万人」と。最悪です。

被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみを申し上げます。

本当に悔しく悲しいです。テレビが見てられません。

 津波で流された方々、家屋の倒壊で亡くなられた方々、地震や津波でも逃げることさえできない高齢者や子ども、障害者などの要支援者も沢山いらっしゃったのではないかと心痛ひとしおです。

 11日から栃木県、茨城県、新潟県、長野県と大学時代の友人や知人にやって連絡が取れて、無事と知る事が出来るとともに、災害伝言版にも安否情報のない、岩手県大船渡市出身の親友には連絡がつきません。

大学の友人も皆が色んな情報網で連絡を取っていますが、不明です。

 又、友人や知人から「被災地に緊急支援物資を送りたいけど」と相談を受けて調べても、県外のNGOやNPO団体の支援物資の受け入れはしているものの、被災地の陸路の物流マヒにより、すぐには被災者に届かないと言う状況。

 そして、高知県では、緊急物流支援、ボランティアの受け入れは、高知県社会福祉協議会内、「高知NPOボランティアセンター」http://www.pippikochi.or.jp/kennpo/

が窓口になると言う事ですが、問い合わせを各方面にすると、被災地のハード、ソフトの混乱状況や現地の物資種類の需要と供給、配給などがまだまだ整備されてない事もあり、緊急物流支援、ボランティアの受け入れについては、まだ整備がされていないとの事です。

尚、整備する為の情報愁傷を急いでおり、決まったらすぐマスコミ発表をするようです。

海外からの救助隊や支援が続々と増える中、今回の地震で何もできない自分に相当な嫌気がさしました。

又、県内では怪我をされた方が一人、漁業への被害は須崎市の養殖はほぼ全滅で被害総額が7億円と言う地元テレビのニュースも流れる中。

土佐のおきゃくを始め、県内外の自粛ムードは想定以上で、ホテル関係者に聞くとキャンセルが相次いでいるそうです。

出来るだけ多くの被災地の皆さんのご無事を心からお祈りします。

◆まっしぐらに「ポチっ」とお願いします。◆

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング

◆Twitterでリアルタイムに活動報告しています◆
◆ぜひTwitterでの「フォロー」をお願いします◆
http://twitter.com/takanokohjiro

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 巨大地震。 | トップ | よかった。 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事