高野 光二郎です !!

高知県選出の参議院議員として、国の実情を地方の視点から綴って参ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

良かった。覚えてた。

2011年08月17日 18時15分29秒 | 日記

2カ月ぶりに高知に帰高。飛行機も殆どが県外の観光客。嬉しい。


しかし高知の街並みを見ながら、被災地のあの惨状に照らし合わせては「ここは危険だな」と、そんな感覚で見えてしまい、逃げれそうな場所を目で探している自分がいました。


さて、愛息の真駆郎(しんくろう)と再会したくて、保育園が終るまで今か今かと待ちました。


家族には「2ヵ月もいなかったから多分忘れられているかも」と嫌味を言われました。


思えば、私が高知から出るときにはまだ何一つしゃべれず「あー、うー」と言っていました。


被災地滞在中に2歳の誕生日を迎えたし、「本当に忘れられたかも」と心配しながら、あえて1人で迎えに行きました。


保育園の先生たちに迎えられ、いよいよ対面。


大きな声で名前を呼ぶと、無表情でこちらを向いている。やばい。


近くによって「おい。真駆郎」と手を拡げると大きな声で「パァパァー」とものすごい笑顔で抱きついて来てくれました。



「パァパァじゃなくてお父さん!だろ!」と言うと「おとちん?」


ありがとう。二代目 真駆郎(まっしぐら)



◆まっしぐらに「ポチっ」とお願いします。◆↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキング



◆Twitterでリアルタイムに活動報告しています◆◆ぜひTwitterでの「フォロー」をお願いします◆http://twitter.com/takanokohjiro

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 被災地支援の理由。 | トップ | 帰ってきたぞ。 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事