高野 光二郎です !!

高知県選出の参議院議員として、国の実情を地方の視点から綴って参ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

宮城県滞在報告 短縮版

2011年07月05日 07時07分03秒 | 日記

少しさかまぼりますが、6月27日。故山本広明県議の訃報に急遽、高知に帰る6月27日。

宮城県議会議員+各市町村課議会議長、副議長総勢100名を越える国への「東日本大震災にに関わる県・市町村議会要請活動」に同行させていただきました。

団長は畠山和純議長です。

この要請団は、県と市町村が要請項目が200を越える中、90項目にまとめての要請。瓦礫等撤去について要請団側は、「国庫補助を10分の10へ。」との要請。受ける側の各副大臣は「阪神大震災の時は10分の8、東日本大震災の場合は10分の9。努力している。」と。

瓦礫の撤去に市町村が10分の1出すと、市町村の財政を考えるとすべての撤去が終わるまで100年以上もかかると訴えます。

正直、どの出席した政務三役よりも、野党自民党の気仙沼市選出、小野寺五典衆議院議員が実情を知り、まともなお答えをしていたように感じました。

詳細は後日レポートします。

7月3日。宮崎県のかつお漁船が震災後初めてかつおを水揚げするのに対し、宮城県・宮崎県の「宮・宮の絆イベント」に畠山議長にお誘いいただき言って聞くした。

水揚げ量日本一の気仙沼、漁獲量日本一の宮崎県、日南市。

正直くやしいー。かつおの個人消費量は日本一の高知県。そして漁船の漁獲量日本一は高知県「佐賀・明神丸」

宮崎県漁連の会長から

「帰っきたどー。」

前日にお会いさせて頂いた気仙沼漁協の佐藤組合長が「待ってだでばー。」と方言を交わし合います。

羨ましい。いいなー。でも良かった。

両県知事。

宮崎 河野知事。

東日本大震災支援フォーラムにもビデオメッセージをくれた宮城県村井知事。

ふたりとも超さわやかカッコイイ。

取り急ぎ報告とします。

 

 

◆まっしぐらに「ポチっ」とお願いします。◆

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング

◆Twitterでリアルタイムに活動報告しています◆
◆ぜひTwitterでの「フォロー」をお願いします◆
http://twitter.com/takanokohjiro

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 被災地のまばゆい光。 | トップ | 八幡太鼓ジュニアベストチー... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事