嶽南亭主人 ディベート心得帳

ディベートとブラスバンドを双璧に、とにかく道楽のことばっかり・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

DB甲子園2012中学論題(3) 負担軽減策を追加プランとして検討したいならば

2012-06-12 17:42:13 | ディベート
前回、前々回にわたって、今年のディベート甲子園中学論題に取り組む、特に肯定側ご担当のディベーターのみなさんに問いかけを行って参ったが、主人の意図は、お分かりであろう。

つまりはこういうことである。

イ)負担軽減策を追加プランでお考えになろうが、なるまいが、それは諸君の自由である。

ロ)しかし、どのようなプランを設定するか(例えば、前述の(1)から(8)のような方策が考えられる)によっては、その追加プランが「論題内」あるいは「論壇外」として、受け取られる可能性がある、ということである。

ハ)もし(1)から(8)のような方策が、自ら「無料だ」と思えるようなら、そのような追加プランは出さない、あるいは「有料」だと思わせるような説明を試合上の議論として展開する必要があるであろう。

二)逆に、そのような方策が、自分では「有料だ」と思っていても、相手はそう思ってくれないかもしれないということを想定して、念のため、反論を予め準備しておくに越したことはないであろう。

・・・前々回の論考で、主人が「リスク・マネジメント」と呼んだのは、直接には、上記のハ)とニ)を指すのである。

よろしいかな?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« DB甲子園2012中学論題(2)負... | トップ | DB甲子園2012中学論題(4)... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL