ひつじ飼いのキノコ岩との日常

家庭の事情から、トルコ国内のすったもんだまでw

トルコ女子、強し!ww

2016年10月14日 | 日常生活
「お母さん~!聞いてよ。実はさ~!」


息を切らせながら
次男が

家に駆け込んできたのは
昨日の事。

どんな、大事件があったのか?
と、思いきや。

「ハーミがさ!オンナのコに、やられちまったよw」

次男の
仲良しグループの

長身の男の子。
ハーミ君。

何でも。
クラスの女の子の
悪口を言ったそうでww

それが、
どこをどうめぐったのかは
知らないけれどw

当の女子の耳に
入ってしまった、と。

で。
彼女は怒って

友達と二人連れで
校門で、ハーミ君を待ち構え

とっ捕まえて
ぼこぼこにした、と

そういう報告を
してくれたわけだww

カレの家は
うちに近いので。

大抵、ハーミ君と
次男は

一緒に
下校してくるのだけど。

「僕なんか、そっちのけでさ~。カバンも何も
全部、ぶん投げたまま、ハーミのヤツ。
後も見ずに、逃げて行ったんだぜ~。みっともね~ったら、なかったな。」
だと。

「あんた、友達なんだからさ。
少しは、加勢してあげれば、よかったのに。」
と、言うと。

「女子の標的は、ハーミだからさ。加勢しようたって、相手が
女の子じゃあねえ~。で、しょうがないから、女子達が、道路にばら撒いた
ハーミのカバンの中身を、拾ってやってたんだよ。」

「ふんふん。」

「そしたらさ。何で、あんた、ハーミの味方すんのよ!とか言って、僕の事も
1発、蹴ったんだよね。そんで、すげーむかついて、ふざけんな!この野郎!できるもんなら、もう一回、やってみやがれ!と怒ったら、僕のそばから逃げて行って
また、ハーミをぼこぼこにしてた。」

「もう一回蹴ったら、僕本気で、切れたと思うんだけど。とりあえず、僕には、
何もしなかったからさ。だけど、ハーミは、だらしね~よ~。マジで、びびって、
カバンも何も、道路に投げ捨てて、逃げ行ったんだから。」

「でも、その、相手の女子がさ~。1人は、痩せなんだけど、1人は、もう、
ジェリーマンみたいに、ぶよんぶよんの、デブでさ。こう、動くと、全身が、
ゼリーみたいに、ぶよんぶよん、って震えるんだぜ~。あんなのに、追いかけられたく
ないよな~」

大興奮で、次男君。
事件の一部始終を、
語ってくれやした。

実際。
わしには、オンナのコいないし。

トルコ女子の強さを
目の当たりにすることは

あまり
ないんだけどww

うちの子供たちの
口から聞く、トルコ女子、とは

どうも、かなり
気の強い子、が多いように思えるww

長男は、以前に
教室の中で

取っ組みあって
上になったり、下になったり

ごろごろと
転がりながら

大声で、悪口を言いつつ
髪の毛のつかみあいをする

クラスの女子の話を
おもしろそうに、してくれたしね~ww

そんじょそこらの
プロレスより

よっぽと
おもしろかったそうだww

うちの親戚を
ぐるり、と見渡すにw

多分。
一番気の強いのは

義姉の長女か
と~ちゃんの、叔父さんの長女、かな。

義姉の長女ちゃんは
アメリカに留学中に

ケンカになった相手に
平手打ち、くらわせたりしてたしw

とにかく、怒ると
手が早いんだよね(爆)

叔父さんの長女も
思ったことを

包み隠す、という事は
一切ないw

と~ちゃん方面
血の気が多いことで

有名な一族
らしいからww

彼女達は、その
直系、と言うべきかw

包み隠さない、と
言えば。

夏休みに
長男を、追い掛け回してた
女の子がいたな~。

毎日のように
電話が来て

あれこれと、
用件を付けて

3回に1回は
長男を、誘い出すわけよ。

まあ。
長男も、まんざらじゃあ、
なかったんだろうけどw

「でもさ~。さすがの俺も、まいっちゃうんだよ。
街の中だろうが、人混みの中だろうが
全然、お構いなしに、抱きついてくるんだよ~。」

「なんちゅ~の?タコみたいにさ。
ぴた~っ!と、はりついてきてさ。
腕とか振っても、はがれないの。」

長男は、友達だ、と思って
接しているのに

彼女のアプローチは
激しくなるばかりで

「ある時なんかさ。喫茶店の、座敷みたいな場所に
座ってたんだよね。
そしたら、後から、ダーリン~!とか叫びながら
走ってきたわけよ。俺、抱きつかれる!と思ったから
トッサに身体を、横にかわしたんだよね。
そしたら、その子、そのまま、全力で、前につんのめって
床にアタマぶつけて、しばらく、失神してたよ」

いやはや。
なんとも。

漫画みたい、っつ~か。
日本では、あまり、お目にかかれないタイプ
つ~か。

息子達から
こういう話を聞くたびに

あたし。いつか。
こういう娘達の1人を

嫁に、
もらうわけだよなあ~。

…一体、太刀打ち
できるだろうか???

と。
今から、いらん心配を

しちゃったり
するわけで、ござんすよww

いや、
笑い事じゃないから。
マジでww

心配が
杞憂で終わりますように~www


本日もお付き合いいただいて
ありがとうございます。

ぽちっと、応援
よろしくお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
『中東』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カッパドキアの秘境・GOLGOLI... | トップ | トルコの魚事情w »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む