週五日記

ボチボチがんばります

共感ポイントをいかに探るのか???

2016-12-28 04:32:45 | Weblog

自分が損をして、はじめて、

共感ポイントを探る必要性を、痛切に感じた。

 

しかし、論理、自分の価値観、理想を明確に持っている人だからこそ、

ヒトや組織とぶつかる面もある。

 

しかし、共感ポイントを探らないと、おそらく、理想が実現出来ないのも

事実であろう。

 

 

自分は損をしたし、その損を取り返す努力に、うんざりするけれども、

理想を実現する覚悟だけは、明確に持てた気がする。

 

ただし、共感ポイントを探ることによって、理想が引き裂かれたり、

理想の実現が延期することを、どのように考えればよいかは、分からない・・・。

まあ、妥協をどこまでするのか、という駆け引きが、重要なのだろう・・・。

要するに、政治。

 

政治家は、大変。

尊敬できない人もいるが・・・。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人間関係 | トップ | English Writing »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事