みんなで遊ぼう‐遊ぼう会

遊び道具がなくても、“みんなで楽しく安全に”遊べる遊びを紹介しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

自然体験を通じた仲間づくりプログラム開講

2020-10-17 | つぶやき
ブログ筆者もかかわっている アンガーマネージメント研究会(代表:早稲田大学本田恵子教授)では、グループでの活動スキルを育てたいお子さんに対して、自然体験を通して仲間づくりを行うグループプログラムを計画しました。
活発なお子さんたちを対象にするため、屋外活動を中心に「まなび創造アカデミー」の鎌田晴美さんに継続したグループソーシャルスキル教育を組んでいただきます。
鎌田さんは、プロジェクトアドベンチャー(PA)の活動でご指導をいただいており、幼児から大人までのグループ活動の体験が豊富な方です。

毎回のプログラムは、以下のように進めます。
午前は、 「体験学習のサイクル」に従って、 試行錯誤を繰り返しながら学びます。
午後は、 「脳科学」に基づいて、右脳と左脳の統合ができるような進め方にしています。
活発な子ほど、ついつい考えないで行動してしまうことがあるので、「行動する前に考える」力をつけていくことや、ゴールまでのイメージをもつ力もつけていきたいと考えています。

子ども達が活動中、ご希望される保護者の方には「親業」も同時開催します。別途お申込みください。


申込先:〒169-8050 新宿区西早稲田 1-6-1 早稲田大学 教育学部
     本田研究室内 アンガーマネージメント研究会
     FAX: 03-5283-1591 
e-mail:daihyou☆anger-management.jp(送信時は☆を@に変更してください)


▼詳細は下記をご覧ください


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« このブログの使い方 | トップ |   

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。