続 『とろ』のトロント奮闘記

カナダ人の旦那(相棒)&生粋日本人のワタクシ(とろ)プラス猫(Bobo)のトロント生活

2017 Japan 草津温泉 旅館

2017年05月18日 | 旅行

友達との女二人旅、草津温泉の続き。

宿泊したのは、中村屋旅館。

私が勝手に猫がお出迎えしてくれるということで予約しました。

玄関を入ると、やはり猫ちゃんがお出迎え。

温泉は、貸切風呂になっていて、確か4つほどあった。

どれも、ものすごーく熱い。さすがの私も数分入るがやっと。私の友達は、腰まで浸かるのがやっと。。。

夕飯は、ちょっと他の旅館とは違う感じで、どれもとても美味しく、お腹がパツパツになった。

食べきれなかった炊き込みご飯は、おにぎりにして夜食用にしてくれました。

こちらは、お刺身。

食後、散策に出てもよかったのですが、とにかく寒くて、旅館の窓から湯畑の写真を撮って、そのまま部屋に籠りしゃべりまくりました。

朝食。猫の手形付き卵焼き!

これまたお腹いっぱいになり、ジーンズが閉まらないくらい。。。

翌朝は、宿泊客による写真撮影がロビーで始まりました。

この辺り、温泉の酸性度が強いため、車のトヨタとか日産とかのマークが黒くなっていたり、お風呂は地下に作ってあったり、テレビやコンピューターの中まで錆びるので数年しか持たなかったり、新車を買う人はほとんどいなかったりするそう。

川の酸性水が魚を殺してしまうので、途中に中和する工場も建てられたそう。

車のマフラーが錆びて、途中で落ちちゃうこともあるらしい。

もう空気自体が酸性ってことでしょ。体には影響ないのかしらね。

帰りには、縁を結ぶという意味合いを込めて、おむすびを渡してくれました。長旅の帰り、ちょうど夕飯として新幹線の中で食べることができました。

写真には殆ど撮らなかったけど、町中を歩き回りました。今回は観光をしたので、次回は、ゆっくりと温泉に浸かりに来たいなと思います。

トロントに戻って来て1か月以上経ちましたが、まだ、日本の思い出にふけってます。

やっぱ、日本食と温泉は最高だ!!!

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Ultrasound | トップ | Bobo 永眠 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL