トロルお爺の木aワーカー林住記

山の一作業員記す尻まくりワールド雑記帳

助っ人課業が終わらない!

2017-04-06 | 今日は真面目に
 写真を見ただけでは何なのか、どうするのか分かりにくいのだが、要は「花緒にスポンジクッションを差し入れる補助具」を作ったのである。
 小生が手を引けない助っ人課業の工場で相談された工程で「スムーズにできないか?」と言う内容だった。今まではクッション材を物差しに合わせビニール袋を被せ押し入れていたやり方で「見学者が来ると恥ずかしいし、一発でいかない事も多い」という相談だった。

 アイデアはいくつか浮かんだが最終的にはアルミ板に挟み入れ込む形式にした。課題は固定と引き抜き時の固定開放をどうするかだったのだが、写真では詳細は見えにくいものの数ミリスライドするだけで分離する。差し込む途中で外れないようにする「滑り止め」はアイロン接着芯を使って摩擦を多くした。薄いゴムを使ってみたもののアルミとの接着に難があって、最終的には薄くて邪魔にならない接着芯になった。

 現場担当者の使用してみた感想は「早くて楽で恥ずかしくない」というものだったから、課題はひとつクリアしたと言っても良いだろう。
『工芸』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 3月にヒキガエル産卵せず | トップ | キアゲハ飛んだ!ルリタテハ... »
最近の画像もっと見る