トロルお爺の木aワーカー林住記

山の一作業員記す尻まくりワールド雑記帳

フユイチゴ色づく

2016-11-05 | 何よりの楽しみ
  フユイチゴが色づき始めた。色づいても最近は素通りする事が多くなって、シーズン中に摘まむ粒の数はしれたものである。自生を知った頃はシーズンともなれば数時間を掛け数キロ採集しジャムなどを作って楽しんだものだが、そんな興味はトント湧かなくなってしまった。
 クワの実もそうなのだが一粒一粒摘み取るのは手間暇がかかりすぎる。まあ、摘み取る過程に楽しみや喜びが生じないようでは動機として弱くなるのは間違いないだろう。その一方で、あちこち意欲や根気が薄れてきたとしたなら惚けの始まりも懸念されるが、ストロベリーの色気に気が付くようならまだまだ大丈夫か…。せっかくの恵みなので、時折は賞味してみる事にする。
ジャンル:
環境
この記事についてブログを書く
« *初霜やアカネ凍てたり粉を... | トップ | 保全と言うより補修の毎日… »
最近の画像もっと見る