とろめも

やっぱり、とろめもです!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

めるもちゃん

2007-11-24 21:33:08 | せぴあに
私の小学校の先生がPTAの会合でおっしゃっていました
「手塚治虫」のまんがなら、こどもさんに読ませても安心

古本屋入り浸り小僧の私の目がひそかに光りました
「先生。それは、手塚治虫のまんがの読みが浅いですよ」

はだかが出てこなくたって、それ以上にエロチックなのが変身シーン。
仮面ライダーやウルトラマンのような、ポンっていう変身じゃなくて、
うにうにじわじわ、くるしげに変身するんですね。
バンパイアなんかその典型ですよー
調べたら、たけくまメモに詳しく書いてあったのでびっくり。

最近、手塚治虫作品と萌えの関連がWebなどいろいろなところで話に出て
いますけど、手塚治虫は日本に、すごい遺産を残していったのですねえ

小学校の先生。先生はきっと、そんな手塚治虫の偉大さを伝え
ようとしていたんですね。最近、やっと、先生の教えが理解
できました... まだまだ未熟者でした...



また、自分で何かいてるんだかわからなくなりました
それでは,皆様、おやすみなさい

-------------------------------------------------------------
参考
 たけくまメモ
 痛いニュース
 萌える男(書籍)
 →あまぞん
 「ブッダ」の1シーンが、まさに「萌え」を説明しているそうです。

 ふしぎなメルモ →ウィキペディア


ミラクルキャンディーは火の鳥のたまごで出来てるんですよね。

ジャンル:
宇宙開発
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まちは、もう、くりすます色 | トップ | ロケットガール »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。