故郷で自然と暮らす日々。

故郷にUターン。花・野菜・果樹を育て、DIYや手作り料理にトライ。

サツマイモ収穫

2016-10-29 22:26:19 | 日記
 焼き芋に適している「紅はるか」を昨年に続いて5月末に植え、ようやく先日収穫にこぎつけた。


芋のつるをまず鎌で切り取る。絡み合っていてこれが結構たいへん。




芋を堀り上げやすくするために姿が見える程度にサイドをスコップで掘る。もう汗だく。
つるから余裕をもって掘らないと離れたところに芋ができている場合もある。





あとはつるを持って左右に多少揺さぶりながらゆっくり引き抜くとこのとおり。
芋をつるから切り離すと切り口から白い液体(ヤラピンという植物性樹脂)が出てベタベタする。
これが芋自体に付着すると、時間がたつと黒く変色し固まる。芋の品質が落ちてしまうのだ。
だから乾燥終えるまではできればこのままで。

この後自宅に持ち帰って1週間ていど乾燥させてから冷暗所で保存です。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 京都への旅 | トップ | 咲き始めた大文字草 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。