晴れたら野山に出かけよう

おいしい空気をいっぱい吸って 愛しい花や小鳥に会いに出かけよう

湿地の花

2017-07-29 07:20:22 | 花探索

毎日の猛暑で外出するのもおっくうで 家でゴロゴロしていましたが 花仲間のお知らせで いつもの湿地へ行ってきました。前回来たのは 「カキラン」が咲き誇っていましたが 今は 「コオニユリ」と「ミソハギ」の群生に変わっていました。 これほどきれいに咲き揃ったのは 近年では最高に思われます。

「コオニユリ」は「オニユリ」よりかなり小さい目の花で形はそっくりですが 茎の節々に黒いむかご(種)はできません。岩湧山の山頂にも咲きますが この湿地に群生です。また 「ミソハギ」は 盆花ともいわれるそうで 花屋さんなどでも見かけますが ここではかわいく自生しています。「ヌマトラノオ」もちらほら咲いていました。珍しい「モウセンゴケ」はすっかり種になって姿はありませんでした。

コオニユリ

ミソハギ

ヌマトラノオ

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 手紙(メール)「今日はお線... | トップ | メダカが大きくなりました »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (清水和子)
2017-07-30 19:48:14
やっと見ることができました鮮やかな野草のいろ嬉しくなるわわの
Unknown (seiko)
2017-07-31 06:42:20
おっ! ようこそお越しくださいました。(^_-)-☆
昨日は電話ありがとう。何とか生きています。 いつもアリガト!

コメントを投稿

花探索」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。